保冷剤がお洒落なインテリアに大変身!! LEDでライトアップすると綺麗です

ケーキを購入した時や、宅配の冷凍物にも付いてくる保冷剤。
また、枕タイプの保冷剤といえば、アイスノンが有名どころ。
首・頭に巻くタイプも販売されていますね。

特に暑い季節には活躍してくれます。
頭に巻いたり首に巻いたり便利ですが、繰り返し使っていたら袋が破けて中身が出てきました。

出てきたのは、無色でゲル状の高分子吸収体(吸水性ポリマー)。
内容物の書かれていないものもあるので、
全てがそうだとは言えませんが、
消臭効果もあるようです。
 ※ 成分に消臭剤の表記されたものもあります。
紙おむつや消臭ビーズでも使われていることを考えると、納得しちゃいます。

  • 17556
  • 389
  • 8
  • クリップ

そこで作ってみたものがこれ

コップの中に高分子吸収体を入れ、ビー玉などのガラス製の小物を入れてみました。
ビー玉がまばらに入り、色が綺麗で良い飾りになっています。

でも、私が一番注目したところは、気泡!!

ライトアップすると良い感じで光るんです。

気泡とガラス製品が良い色で輝いているように見えますよね。
ライトアップが好きな方にはおすすめです ^ ^

今回はこの作り方を紹介します。
-------------------------------------------------------------------------
※ 食べられません。
  小さなお子様やペット等、誤飲・誤食には充分注意して下さい。
-------------------------------------------------------------------------

必要な材料など

保冷剤 入れ物に合わせ複数個必要です
ビー玉
入れ物
割り箸
LEDライト

作り方

1. 保冷剤をコップなどの入れ物にいれます

気泡は自然に入ります。


2. 保冷剤を半分ほど入れて、ビー玉を入れます

3. 割り箸で、ビー玉を押して入れます

ビー玉の配置は、自分のセンスで自由に入れましょう。
ビー玉以外でもガラス製品なら大丈夫。
押し込んで追加するのは簡単にできます。


4. 適当なところまで保冷剤を追加します

中に入れるものと保冷剤の量は、お好みで。


5. 完成です

今回はビー玉しか入れませんでしたが、色の付いたガラス製品が綺麗にいくと思います。
上も波が立っているように見えますね。


6. LEDライトがあるとライトアップで綺麗です

ライトアップは、やっぱり夜ですよね ^ ^
もう少し暗くなると目立ちます。



最初の写真をもう一度

いかがですか?
ライトアップだけでとても雰囲気が変わりました。
ちょっとした癒やしタイムになるかも知れませんね。

この写真はLEDライトで光を当てていますが、LEDコースターを使うと簡単です。

追記 ----------------------------------
※ 保冷剤は、排水口などには流さないで下さい。
  詰まりの原因になります。
--------------------------------------

  • 17556
  • 389
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード