発泡スチロールレンガでトイレの壁をDIY☆

今回も現状復帰できるように、発泡スチロールレンガを作ってマステと両面テープでトイレの壁に貼り付けてみました(o^^o)

  • 17651
  • 228
  • 6
  • いいね
  • クリップ

まずはビフォー。ごくごく普通のトイレです。

下地作り

こちらの巨大な発泡スチロール板は、ホームセンターで200円くらいで買いました。

鉛筆でレンガの模様を下書きします。

長さが足りないところは、こんな風に組み合わせていきます。頭使った〜笑

ホームセンターで600円くらいで買ったはんだごてで、レンガの溝を描きます。

リアルな質感を出すために、凸凹をつけます。これが一番楽しかったw

さらにリアルさを追求するため、漆喰を塗りました。こちらはクリーム色です。

こんな感じで適当に塗りました。

色ぬり

いよいよ色塗りです。セリアの絵の具を結構大量に使いました。

こんな感じに仕上がりました(o^^o)

現状復帰できるように、壁にマステを貼ってから、その上に両面テープを貼りました。

小さいものや、形が歪なものは、板の裏側に直接両面テープを貼って、その上にマステを貼って、壁に貼り付けました。

壁に貼って完成〜☆★

発泡スチロール板、安くて軽くてオススメですよ〜(*≧∀≦*)♡

  • 17651
  • 228
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード