20年愛用のダイニングテーブルの天板を塗り直しで、ピカピカ&ツルツルに変身させました!!

お客様より、20年ぐらい使用しているダイニングテーブルの(ウレタン)塗装が剥がれてるんだけど……とお直しのご依頼を受けました。
天板だけ数日お預かりして…ピカピカ&ツルツルに…♫♫
ウレタン塗装の塗り直し…是非ご覧ください。

  • 25535
  • 118
  • 4
  • いいね
  • クリップ

↑before
20年愛用のダイニングテーブルは…ウレタン塗装が所々剥がれています。

1度塗装をベルトサンダーで綺麗に剥がしていきます。
木肌が見えるまで剥がしていくと↑こんな感じに…。
こんな状態が…ツルツル&ピカピカになるの…?という感じですが……
大丈夫です!!
ここから再塗装していきますよ…♫

今回使用したのは…
 ☆WATCOオイルのエボニー色
 ☆水性ウレタン塗装 クリア
…です。

まず、WATCOオイルのエボニー色で木を染めていきます。
綺麗に染まれば…水性ウレタン塗装 クリア塗っていきます。
 

表面が平らになるようにウレタン塗装を塗る毎にペーパーをあてていきます。
何度も繰り返しウレタンを薄く重ね塗りしていきます。
そうする事で…手触りも良く、見た目も綺麗な仕上がりになります✧︎*。

何度も重ね塗りをして乾かすと…完成!!

こんなにピカピカ&ツルツルになりました!
20年以上の使用感はどこへ??と思うほど新品のように仕上がりましたよ。

【最後に…】
お客様も天板を見て驚かれるほど…綺麗に再塗装ができ、大変喜んでいただけました。
ダイニングテーブルは毎日使う家具の1つですので、傷んでいくのも仕方ないですよね…なかなか買い換えるにもすぐには無理ですし…
1度塗装を剥がす手間はかかりますが、再塗装するだけで、新品同様のピカピカ&ツルツルになります。
毎日の食卓も明るく楽しくなりそうですよ♫

  • 25535
  • 118
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード