ソーホースブラケットと2×4材で安定感ばっちりの作業台をDIY!

ラブリコDIYで出た端材を使用して作業台を作りました。
ソーホースブラケットを使用したので簡単に作れました♪

  • 48483
  • 312
  • 5
  • いいね
  • クリップ

準備するもの

2×4材
ソーホースブラケット
オスモカラーなど屋外用塗料

作り方

同じ長さにカットした2×4材の木口に杉板を当てて木ねじで固定します。

1枚につき2か所ビス止めするとしっかり固定できます。

天板とソーホースブラケットに挟む木材にオスモカラーを塗布します。

ソーホースブラケットに木材を挟み木ねじで固定します。

ソーホースブラケットに挟んだ木材に木ねじが効くように天板を固定します。

完成です!

しっかりした作業台ができて多肉植物の寄せ植えするときやDIYするときにも腰の負担が減ってうれしい限りです。

早速作業してみました。
快適です♪

ちょっと休憩~♪
意味もなく庭に出る機会が増えました。

ソーホースブラケットを使えば難しい工程なしでテーブルができちゃいます!
ぜひお試しを~

  • 48483
  • 312
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【お願い】過去のアイデアへのコメントは気づけないことが多いです。工程の写真を撮り忘れたり、説明不足でわかりにくい箇所がありましたら、質問などお気軽に【相談】より…

おすすめ

話題のキーワード