100均すのこ&板+リメ缶でDIY! おしゃれな文具収納棚

100均のすのこや板を組み合わせて棚に♪
そこへタブレット缶や空き缶をアクリルスプレーで加工した物を組み合わせてオシャレな文具収納棚を作りました♪
今までごちゃごちゃした文具をバラバラに収納していたけど、これでひとまとめにでき収納もわかりやすく子供でも使いやすく片付けもし易くなりました♪

  • 27044
  • 125
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料
すのこ(45×25) : 4枚
木板(焼き目付き45×9) : 3枚
木製パーテーションボックス : 3つ
タブレット缶 : 6個
空き缶 : 適量
アクリルスプレー : 好きな色
木工用ボンド
ノコギリ
保護塗料

すのこを接着します

すのこ(45×25cm)を写真のように45cm側にボンドを付け45×50cmになるように2枚を接着します(すのこ45×50cmが2枚出来上がります)

保護塗料を塗ります

すのこの色を変えるために家にあった保護塗料を塗りました。
それに合わせてパーテーションボックスにも保護塗料を塗って色を合わせました。

1枚の板を25cmに切ります

すのこと板を挟むように接着します

まずは片面のすのこに板3枚を接着します。そしてもう一方のすのこで板をサンドする感じで接着します。

【詳しい接着の仕方】
すのこ(45×50cm)の50cm側に板を接着しますが、 板が45cmなので両端が2.5cmずつ余る感じで中心におさめ、ボンドで接着します。
いちばん上段だけは棚板が途中までの設計なので、切った25cmの板を端にぴったり合わせて接着します。

パーテーションボックスを組み合わせます

パーテーションボックスを下の段に2つ、真ん中の段の棚が上にある部分に組み合わせます。

タブレット缶や空き缶をリメイクします

タブレット缶や空き缶にアクリルスプレーをかけてリメイクします。(空き缶は蓋を取った後の出っ張りが危険なのでその部分をペンチで挟んで潰してから使います)

リメイク缶を飾ります

タブレット缶(特にクロレッツ)は、すのこの隙間にちょうど蓋が引っかかるのですのこの上側部分に引っ掛けます。

タブレット缶にはペンを立てたり♪

缶は1番上の棚に置きます

好みでフェイクグリーンを飾ったりペンや筆を立てたり♪

1番上の棚が無い部分にはA4サイズのノートやファイル、パレットを立てたり♪

パーテーションボックスにはのりやハサミを収納したり絵の具を収納したり♪

パーテーションボックスは取り出せるので持ち運びも出来て入れる物によっては便利です。

色々こまごまと収納できるのでとっても便利です♪

  • 27044
  • 125
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード