お風呂の鏡につく水垢の落とし方!クエン酸や重曹で簡単キレイ

お風呂の鏡につく水垢を重曹やクエン酸などで簡単に掃除する方法を紹介します。鏡につく水垢の種類や予防方法についても解説します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 151766
  • 163
  • 0
  • いいね
  • クリップ

お風呂の鏡につく水垢の原因

お風呂の鏡につく水垢は細かく分けると2種類あり、汚れは酸性かアルカリ性に分けられるので、掃除方法も異なります。

水道水に含まれるミネラルが固まる水垢

水垢は、水道水に含まれるミネラル成分が固まってできたものです。水道水を拭き取らずに放置していると、ミネラル成分のみが残り、ウロコ状の汚れがお風呂の鏡に付着します。

水垢はアルカリ性の性質を持っているため、酸性の洗剤などを使うと汚れが落ちやすくなります。

皮脂や石鹸カスが絡まった湯垢

水垢に皮脂や石鹸カスが絡まり、白く粉っぽく、ザラザラとした湯垢となることもあります。湯垢は酸性の性質があるので、アルカリ性の洗剤などを使うと汚れが中和されて落としやすくなります。

お風呂の鏡の水垢を簡単に落とす掃除方法

  1. 1.頑固な水垢やウロコ汚れにはクエン酸パック
  2. 2.新聞紙で落とす
  3. 3.重曹スプレーで落とす

【1】頑固な水垢やウロコ汚れにはクエン酸パック

PIXTA pixta.jp

お風呂についた頑固なウロコ状の水垢には、クエン酸パックがおすすめです。クエン酸は酸性の性質があるので、アルカリ性の水垢を落としてくれます。

もしクエン酸がないときには、お酢やレモン汁などを代用することもできます。

必要なもの

  • クエン酸スプレー(水100mlに対してクエン酸小さじ1/2杯)
  • キッチンペーパー
  • ラップ
  • 柔らかいスポンジ
  • タオル

掃除の手順

  1. 1.クエン酸スプレーを鏡に吹きかける
  2. 2.鏡をキッチンペーパーで覆う
  3. 3.その上からラップをかける
  4. 4.30分〜2時間放置する(汚れに応じて調節する)
  5. 5.柔らかいスポンジで鏡を擦る
  6. 6.タオルで鏡を乾拭きする

【2】新聞紙で落とす

お風呂の鏡についた水垢は、新聞紙を使ってキレイにすることもできます。新聞紙に含まれたインクの油分が汚れを浮かして落としやすくしてくれます。

新聞紙のインクが鏡周りのプラスチックなどに移ることもあるので、注意しながら掃除してください。

必要なもの

  • 新聞紙
  • 霧吹き(濡れタオル)

掃除の手順

  1. 1.霧吹きまたは濡れタオルで鏡をまんべんなく濡らす
  2. 2.新聞紙をくしゃっと丸めて鏡を擦る
  3. 3.乾いた新聞紙で乾拭きをする

【3】重曹スプレーで落とす

提供:LIMIA編集部

クエン酸でも落ちない鏡の水垢には、重曹スプレーを活用してみましょう。重曹はアルカリ性の性質を持っているので、酸性の湯垢にも効果的です。また、重曹には研磨作用もあるので、鏡を傷つけないように注意しながら使用してください。

重曹で汚れが落ちにくいときには、同じアルカリ性のセスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムなどを使うのもおすすめです。

必要なもの

  • 重曹スプレー(水100mlに対して重曹を小さじ1杯)
  • タオル2枚

掃除の手順

  1. 1.重曹スプレーをタオルに吹きかける
  2. 2.重曹を含んだタオルで鏡を拭く
  3. 3.タオルに水を含ませてよく絞って鏡を拭く
  4. 4.乾いたタオルで乾拭きする

お風呂の鏡についた水垢が落ちないときにはプロに依頼してみよう!

お風呂掃除を徹底的にしたいけど時間がないときには「ハウスクリーニング110番」でプロに依頼するのもおすすめです。

さまざまなプランがあるので、掃除したい場所に合わせて選ぶことができます。また、1ヶ所からの掃除も依頼ができるのもうれしいポイントです。

お風呂の鏡の水垢を予防する方法

  • 水分を拭き取る
  • コーティング剤やシートを使う

お風呂の鏡に水垢がつかないように予防するには、水分を残さないようにできるだけ鏡を拭くようにしましょう。

また、水垢や水分が残らないように、専用のコーティング剤やシートを使うのもおすすめです。

お風呂の鏡の水垢に関するQ&A

Q1. 鏡につく水垢の原因は?

A. 水道水に含まれるミネラル、皮脂や石鹸カスが混ざったものが原因

お風呂の鏡につく水垢は細かく分けると、水道水に含まれるミネラル成分が乾いて残ったものと、水垢に皮脂や石鹸カスが混ざったものがあります。

Q2. お風呂の鏡を簡単にピカピカにする方法は?

A. 汚れに合わせて重曹やクエン酸などを使う

ウロコ状についている水垢には、重曹を使って掃除しましょう。白く粉っぽい湯垢には、クエン酸を使って掃除するのがおすすめです。

Q3. 鏡に水垢をつけない予防方法は?

A. 水分を日頃から拭き取って、市販のコーティング剤やシートを使う

お風呂の鏡に水垢をつけないようにするには、日頃から水分を残さないように鏡を乾拭きしましょう。また、市販のコーティング剤やシートを使って水や汚れを予防するのもおすすめです。

お風呂掃除に関連する記事もチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年1月)に基づいたものです。
※一部画像はイメージです。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけてしっかりと換気を行い作業をしてください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取り扱い説明書に従って作業を行ってください。

  • 151766
  • 163
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア