カラーボックスの収納アイデア!100均・ニトリでおしゃれに片付く!

カラーボックス収納のアイデアをご紹介します。『ニトリ』『無印良品』のカラーボックスの活用方法から、100均『ダイソー』『セリア』の収納ボックスやアイテムを組み合わせた収納術をお届け。おしゃれなキッチンカウンターや子供部屋収納をDIYした実例も必見ですよ。カラーボックスは縦・横置きとサイズがあるので、リビングや寝室など置き場所や用途に合ったアイテムを選ぶのがおすすめです!

  • 71133
  • 1060
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カラーボックス収納のコツ!おしゃれな収納ボックスの活用やサイズ選び

  • 置きたいスペースに合わせて縦置き・横置きかサイズを選ぶ
  • 収納ボックスや突っ張り棒などアイテムを組み合わせる
  • DIYやリメイクでアレンジしてみる

カラーボックスは『ニトリ』や『無印良品』だけでなく『カインズ』などホームセンターでも手軽に購入できる収納家具。リーズナブルでありながら、収納力がありDIYもしやすいなど魅力がたくさんあります!

カラーボックスを上手に使うには、置きたい場所や用途に合うサイズを選ぶこと、また収納力アップを目指す際に使う収納ボックスは、部屋に合うカラーやテイストを選ぶことで統一感を出せますよ。

「カラーボックスの活用術が気になる!」という方のために、LIMIAユーザーの実例からニトリと無印良品のカラーボックスの活用方法、また100均アイテムを使った収納アイデアやDIY術をご紹介します!

【無印良品】カラーボックス収納アイデア|2段にしてスペースを活用

まずは、無印良品のカラーボックスの活用術。『パルプボードボックス』を横置きにして、2段重ねで使用しています。

カラーボックスを押入れに入れることで空いたスペースを有効活用。同じく無印の収納ボックスを使うことで、小物をキレイに整理できますよ!

▽rie_yamanouchiさんのカラーボックス収納のアイデアをもっと見る

また、無印良品には収納に使える便利グッズが多数あります!

カラーボックス収納にも活用できそうなフタ付きの収納ボックスやおすすめ商品も合わせて確認してみましょう。

▽無印良品のおすすめ商品はこちらから

【ニトリ】カラーボックス収納アイデア|縦も横置きも対応

ここからは、ニトリのカラーボックスを使った収納アイデアをまとめました!

「そんなところにまで?」と驚きのアイデアもピックアップしてみましたよ。

キャスターと取っ手で移動式カラーボックスに変身!

mirinamuさんはニトリのカラーボックスを、キャスターとサイドに取っ手もつけて出し入れがしやすくアレンジ。

カラーボックスの色と合わせたインナーボックスを使用しているので統一感がありますね。収納ボックスを使うことで、散らばりがちなハンガーや洗濯バサミなどが引き出しやすくなり、ひとまとめに収納するのに便利なのだそうです!

▽mirinamuさんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

カラーボックスに天板でおしゃれな収納付きテーブル

LMIAユーザーの瀧本真奈美さんは、カラーボックスを活用した驚きのアイデアを3つご紹介しています!

1つ目は、カラーボックスと天板を使用したL字型テーブルのリメイク術。ニトリのカラーボックス4つに、ホームセンターでカットしてもらったコンパネをのせるだけという簡単アイデアとなっています。

カラーボックスを机の脚に活用することで足元に収納スペースが生まれ、人目につきにくいのもポイントですね。

天板のサイズを変えるとリビングで使えるカフェ風テーブルに!

こちらも先ほどと同じ要領で、ニトリのカラーボックス4つに足場板を天板にしたカフェ風テーブルのリメイクアイデア。

9cm幅の強力両面テープを使用して足場板を固定しているようです。収納部分を裏にすれば、隠す収納になりますよ!

カラーボックスを横置きして収納ベンチに早変わり!

ニトリのカラーボックス3つを横置きにしてベンチ風に使用するアイデアもあります!

座面部分に使用した足場板はお部屋と統一感があり、さわやかなデザインになっていますよね。お部屋で使う雑貨や雑誌などを収納しておくのに便利そうです。

▽瀧本真奈美さんのニトリカラーボックス収納アレンジの詳細はこちら

横置きのカラーボックスにニトリのファイルケースでスッキリ収納!

カラーボックスにニトリの収納グッズを活用した実例もピックアップしてみました。

akane920さんは横置きしたカラーボックスにニトリのファイルケースを使用した収納アイデアを紹介しています。

ちなみに、ニトリのファイルケースは普通サイズとワイドサイズを組み合わせて、1つの棚に使用するとぴったりはまるよう。 

また、ファイルケースの背を表にすると“隠す収納”裏にすると“見せる収納”にできるのもポイントです!

▽カラーボックスを横置きにするアイデアは、akane.920さんの活用法をチェック!

100均グッズを活用したカラーボックス収納アイデア|仕切りやキャスターでアレンジ

ここからは、カラーボックスに100均グッズを組み合わせたアイデアをご紹介します。お手軽価格のアイテムを使って収納力や利便性がアップ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

現在、店頭で取り扱っている商品とは異なる場合があるので購入の際は注意してください。

カラーボックスに100均のワイヤーラティスで仕切りを作る

KOROMOTANKOさんのアイデアから、カラーボックスに仕切りを作るアイデアを2つご紹介。

最初に紹介するのは、100均『セリア』のワイヤーラティスを使用して棚を作る方法。作り方はとっても簡単で、ワイヤーラティスをカラーボックスの横幅に合わせて両端をL字に曲げるだけ

ワイヤーラティスのうえにも収納ボックスを置けるので、空間を有効活用できますね!

100均のブックスタンドと収納ボックスをカラーボックスにイン!

こちらは100均のブックスタンド2つと、プラバスケット2つで作る引き出しアイデア。

ブックスタンドを仕切りにすることで収納ボックスがたくさん入り、取り出しやすさもアップしますね。使わない際はすぐに外せるので配置を変えたいときにもぴったりです!

▽KOROMOTANKOさんのカラーボックス収納のアイデアはこちらから

100均のリメイクシートでカラーボックスのデザインを変えてみる

カラーボックスは表面が剥がれやすいので、その度に買い替えするともったいないですよね。

ツテさんは長年使用してボロボロになったカラーボックスを、100均のリメイクシートで新品同様にリメイクしています。

定規を使って、空気が入らないように貼っていくのがきれいに仕上げるコツだそうですよ!

▽ツテさんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

カラーボックスに100均のキャスターをつけて可動式収納にする

narumintさんはカラーボックスに100均のキャスターをつけて動くようにしています。

電動ドリルを使って、カラーボックス底面4方にキャスターをつければ完成。とても簡単にキャスターをつけられるので、ぜひ参考にしてくださいね!

▽narumintさんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

3段カラーボックスに100均アイテムで隠す収納にする

____pir.y.oさんは、3段カラーボックスを2つ購入して横置きに配置。インナーボックスには、セリアの白いボックスと300円ショップの黒いボックスを組み合わせてモノトーンなデザインに仕上げています。

収納ボックスを活用するメリットは、物が見えずに収納できること。さらにおしゃれさも意識することでインテリア性もばっちりですね!

▽____pir.y.oさんのカラーボックス収納アイデアはこちら

____pir.y.oさんのアイデアを始め、「カラーボックスの目隠し収納をもっと見たい!」という方は、こちらのアイデアも参考にしてみてくださいね!

▽カラーボックスの目隠し収納術をもっと見てみる!

カラーボックスを使ったDIYアイデア|キッチンカウンターや子供部屋のおもちゃ収納

手を加えて収納力や利便性をもっとアップさせたい方は、カラーボックスを活用したDIYアイデアを見てみましょう。

すのこを使った簡単DIYから、本をしまえる壁面収納や子供部屋にぴったりなDIY術などさまざまなシーンに活躍していますよ!

カラーボックスに100均すのこで収納ボックスを2段活用

こちらは、100均すのこ2つを使った引き出しアイデア。

カラーボックスの内寸に合わせてすのこをカットし両サイドに固定したら、プラバスケットを入れるだけ。バスケットの取っ手がすのこにぴったり合い、引き出せる仕様になりました!

▽KOROMOTANKOさんのカラーボックス収納アイデア詳細はこちら

カラーボックスの引き出し収納術はこちらでもまとめているので合わせてチェックしてみてくださいね!

▽カラーボックスの引き出し収納アイデアをもっと知りたい方はこちら

木材をカラーボックスの仕切りに活用!空いたスペースに本を収納

提供:LIMIA編集部

カラーボックスを本棚として使用すると、背の低い本を収納すると棚の上スペースが空いてしまい、少しもったいないですよね。

そんなときにおすすめなのがこちらのアイデア。棚を取り付けたい箇所に余った木材をボンドで貼り、板を載せるだけで簡単に棚が完成します!

わずかな木材で完成するので、簡易的に棚を作って収納スペースを増やしてみてください。

▽カラーボックス収納アイデアをもっと見てみる!

カラーボックスが本を大量に収納できる壁面収納に変身!

DIYクリエイターのノープラン生活さんはカラーボックスのレイアウトを工夫し、おしゃれな壁面収納にしています。

カラーボックスの配置を変えるだけで、自分の好みとライフスタイルに合った壁面収納ができるので、本などを大量に収納する際はぜひカラーボックスを多用してみてくださいね。

▽ノープラン生活さんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

収納力バッチリの開閉可能なソファがカラーボックスで作れる!

yokochinさんは、カラーボックスをソファの土台に活用しています。

カラーボックスを5つ連結させ、やすりかけした板をボンドで固定。1番奥に置いた板とカラーボックスをジョイント金具で何箇所か固定すれば、開閉可能なソファの土台が完成。

カラーボックスで収納ができるソファが作れるとは驚きですね!

▽yokochinさんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

ソファのリメイクを始め、驚きのリメイク術は以下のアイデアでもまとめているので参考にしてみてくださいね。

▽カラーボックスのリメイクアイデアをもっとみたい方はこちらの記事をチェック

100均とベニヤ板で黒板扉を設置!子供部屋にぴったりな収納

HANDWORKS*RELAXさんは、黒板塗料を塗ったベニヤ板を使って、チョークで文字がかけるカラーボックスの扉をDIYしています。

作り方は、100均すのこをバラして、ベニヤに額縁のようにボンドで接着。続いて、蝶番で扉とカラーボックスを留めれば完成です。

黒板塗料が施されているので、チョークでその日のメモやお絵かきできるのが魅力的ですよね!

▽HANDWORKS*RELAXさんのカラーボックスのリメイク収納アイデア詳細はこちら

カラーボックスで作る収納力抜群のおしゃれなキッチンカウンター

カラーボックスで写真中央にあるおしゃれなキッチンカウンターをDIY

カウンターの脚には、ニトリのカラーボックスを2つ使用し、木材で天板や側面などを作るアイデアです。周りのインテリアともなじんでおり、ここにカラーボックスが隠れているとは驚きですね!

▽Mika.reさんのカラーボックスを活用したアイデアをもっと見てみる!

子供の洋服収納におすすめ!カラーボックスにハンガーラックをDIY

カラーボックスにキャスターと取っ手をつけてDIYしたmirinamuさん。

上段には厚みのある上着も収納できるスペース、下段には靴や小物が置けるおしゃれなハンガーラックをDIYしました!

このほかにもカラーボックスの棚と壁部分をぬいて、子ども用のクローゼットを作るDIYアイデアを提案しているので参考にしてみてください。

▽mirinamuさんのカラーボックスのDIYアイデアをもっと見てみる

カラーボックスのDIY方法をもっとチェックしたい方は、以下のアイデアも参考にしてみましょう。おしゃれな扉付きで収納している物が見えにくいおすすめアイデアが多数ありますよ!

▽カラーボックスに扉を取り付けるDIY集はこちらから

カラーボックスとアイテムを組み合わせて収納力アップを目指そう!

LIMIAユーザーが提案するカラーボックスの活用術をご紹介しました。

簡単にできる収納アイデアやリメイクから本格的なDIYアイデアまで、カラーボックスは応用力のきく便利な収納家具ということが分かりましたね。

さまざまなアイデアを参考にカラーボックスをフル活用してみましょう!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性があるため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行いましょう。

  • 71133
  • 1060
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア