クワガタのダニを落とすには?駆除方法や対策を紹介

クワガタのダニを落とす駆除方法5選を紹介します。駆除のポイントや、やってはいけない駆除方法についても解説します。

  • 731
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

クワガタに寄生しているダニの正体

クワガタに寄生しているダニは、コナダニやイトダニなどが多く、これらを総称して「クワガタナカセ」と呼ぶこともあります。

基本的には湿気の多い場所で繁殖し、コナダニは見た目が白いため肉眼でもしっかり確認できます。

一方イトダニは、茶色の楕円形が特徴です。自然にも繫殖しておりクワガタにも寄生します。

基本的に成育への影響はない

クワガタに寄生するダニは、基本的に成育への影響はありません。しかし大量に発生してしまうとストレスを感じやすくなり、弱体化しやすくなります。

特に呼吸穴がある腹部に大量に寄生してしまうと、呼吸困難になり死に至る可能性もあります。こうした事態を防ぐためにも、早めに取り除くのが望ましいです。

クワガタに潜むダニは人体に影響はある?

クワガタに寄生したダニは、人体への直接的な影響は少ない種類です。しかしクワガタをケージの外に出したり、手入れで外に出したりした際は注意が必要です。

クワガタについたダニが死んだ場合は、その死骸がアレルゲンとなったり、他のダニの餌の養分となってダニが増殖する原因となることもあります。

クワガタのダニを駆除する方法

ここからはクワガタのダニを駆除する方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【1】柔らかいブラシで軽くこする

クワガタのダニを直接除去する場合は、柔らかいブラシで軽くこすって落としましょう。硬いブラシで強くこすってしまうと、クワガタの身体を傷つけてしまうことがあります。

クワガタを傷つけないようにするためにも柔らかめのブラシで可能な範囲でダニを落としましょう。使わなくなった歯ブラシを活用するのがおすすめです。

【2】ダニ取りマットをケースに敷き詰める

クワガタのダニを落としきれなかった場合は、ダニ取りマットをケース内に敷き詰めましょう。特にヒノキの成分が含まれたダニ取りマットがおすすめです。ヒノキのニオイはダニが嫌がるため、クワガタから離れやすくなります。

【3】のぼり木を日当たりの良い所で天日干しする

のぼり木はカビが生えやすいことから、湿気を溜め込む特性を持っています。湿気はダニにとっては好物なので、繁殖しやすいです。

のぼり木にダニの繁殖が見られた場合は、天日干しで乾燥させましょう。ダニは乾燥に弱いため、天日干しをすることで数が減ります。またダニが嫌がるヒノキののぼり木もあるので、手入れが面倒な方は交換してみると良いでしょう。

クワガタのダニを予防する方法

クワガタの生育環境でダニが発生しないように対策することも大事です。普段からできる予防法を紹介します。

ケースを丸ごと掃除する

クワガタにダニを寄せ付けないためには、ケース内を清潔に保たせることが重要です。ケース内が汚れたままの状態だと、汚れがダニにとって餌になるので集まりやすくなります。

ダニの増殖や寄生を防ぐためにも、排泄物の除去や土の入れ替えなどをして定期的にケースを掃除しましょう。

木酢液スプレーかける

木酢液スプレーとは、酢酸やアルコールなどの成分が含まれた液体のスプレーです。園芸の虫よけに活用されていますが、ダニは木酢液の匂いを嫌がるのでダニ駆除にも役立ちます。

クワガタの飼育場所に使うことでダニ避けになります。

クワガタのダニ駆除でやってはいけない行為

ブラシによるケアや木酢液スプレーなど様々な方法でダニ駆除や対策ができますが、やってはいけない行為もあり注意しなければなりません。誤った方法でダニ駆除を行うとクワガタも弱らせてしまうので、気を付けましょう。

駆除スプレーを吹き付ける

駆除スプレーによるダニ退治はおすすめできません。スプレーに含まれる殺虫成分がダニの弱体化に働きかけますが、クワガタにも影響を与えてしまいます。

大量に浴びせてしまった場合は、クワガタも弱体化してしまうリスクが高くなるので使用は避けてください。

ケース内を乾燥させる

乾燥によってダニを弱体化させられます。しかし、ケース内を乾燥させてしまうとクワガタにとってはかなりストレスに感じてしまうので、おすすめできません。

クワガタは湿り気のある空間が住みやすい環境なので、ケース内を乾燥させるよりも清潔感をキープさせることが望ましいでしょう。

クワガタのダニ駆除で苦戦したら業者へ依頼がおすすめ

もしクワガタのダニ駆除で困っている方は、「害虫駆除110番」の利用がおすすめです。

8,800円(税込)〜依頼でき、最短30分の無料診断も可能。害虫駆除のプロがスピーディーに対応してくれます。

電話・メールでの相談は24時間365日受付中のため、クワガタのダニ駆除にお困りの人はまずは気軽に事前見積もりの相談をしてみてはいかがでしょうか。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前に了承得た上で調査費用等が発生する場合があります。

クワガタのダニに関する記事をチェック

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年1月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 731
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

害虫駆除・害獣駆除のデイリーランキング

おすすめのアイデア