豆いす(ベビーチェア)の座面を好みの生地に張り替える方法

豆いす(ベビーチェア)の座面、キャラクターや柄に飽きたら好きな生地に張り替えませんか?
とっても簡単にできるんですよーー。

小さいお子様がよく使っている豆いす。
(この椅子のことを「豆いす」ということ、初めて知りました^^;)

この座面、時間がたつと汚れてきたり、破れたりしませんか?
買った時のキャラクター柄からイメージチェンジしたいなと思ったりしませんか?

そんなときは、生地の張り替えがオススメ!
とっても簡単にできるんですよ。

準備物

・豆いす
・座面に張りたい生地
 (私は100均で買いました)
・ドライバーセット
・タッカー

作り方

①豆いすをひっくり返して、脚をとりはずします。
プラスドライバーで簡単にはずすことができました。
(シールに「豆チェアー」って書いてる^^;)

②全部のネジをはずした状態です。
※ネジをなくさないように、また誤ってお子様が口に入れないように十分ご注意ください。

③生地の上に取り外した座面を置き、鉛筆等で形をなぞります。
形に4㎝ぐらいプラスして生地をカットします。

④タッカーでとめていきます。
上、下、右、左、斜め方向の順でとめていきました。

・生地を引っ張りながらタッカーでとめていく
・生地の端のピラピラが出るのを防ぐため、1回折り返してとめる
これがコツです。
そうすると座面の表側にたるみができません。

たまに表側を見ながらタッカーどめをすると、生地のゆがみを防ぐことができます。

写真をご覧になっていただくとわかるように、かなり雑にとめています。
裏側なので多少雑でも見えないし、まぁいいか、というかんじです。
気になる方は丁寧にとめてくださいね。

⑤きれいに生地が貼れました^^

後はこの座面をもとどおり、脚にとりつけて完成です!
向きを間違えないようにご注意くださいね。

⑥完成!

ね?簡単でしょ?

材料さえ揃っていれば、30分もかからず完成できます。

もともとの座面の柄が派手な場合は、少し厚めの生地を選んだり、間にもう1枚記生地はさむなどすれば、柄がすけないです。

豆いすの座面の張り替え、簡単なのでぜひやってみてくださいね。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト