書道半紙で!簡単♡可愛いレース柄の飾り絵。。。

子供の頃…折り紙や色画用紙などで作った記憶のある丸型の切り絵。。。

今回は…素材の薄い書道半紙で自分だけの素敵なレース柄を作ってみました。
薄いけれどある程度の強度がありとても切りやすく簡単に作れました。。
世界で1つだけのレース柄✨素敵に飾ってみませんか?

  • 61749
  • 481
  • 5
  • いいね
  • クリップ

用意するものは
・一般的な書道半紙 作りたい数の枚数
・ハサミ
・スティクのり
・画用紙など切り絵を貼り付ける土台
・お好みsizeのフレーム

半紙を半分に折り(二つ折り)
また半分にと5回ほど折り、このくらい細さになるようにします。

この時一番短いところが常に表に出るようにすると、この後の長さをカットする時にやりやすいです。

この手前の4回折りでも可能ですが5回の方が細かい柄になります。。。

鉛筆の先のさしている一番短いあたりを
丸だったり尖らせたりとお好きな形にカットします。。。
小さいレース柄を作りたい時は、これよりもっと下の方をカットして下さい。

今回はまるくカット…

その後…左右お好みで切り込み?切り抜きを入れていきます。。
完全に2つに切ってしまわないように気をつけてください。。

こんな感じで…好きな所に切り込みを入れたら。。

これを一折り開いた状態で切り抜きできそうなところがあれば
左右からまた切り抜いてみましょう。
細かすぎると切れてしまいますが…やはりたくさん入っていた方が綺麗に仕上がります。

そっと開くと…レース切りは完成!
無理に引っ張りながら広げると切れてしまうかもしれないのでそっと開きましょう。
折り目の盛り上がりが気になる場合は
クリアファイルなどに挟んで少しの時間重しをすると良いかなと思います。。

切り方や切る位置によって
全く違うものが出来上がるので開くのが楽しくなります。。。


切り紙の方にノリ付けすると紙が破れやすくなりシワもつきやすくなる為

貼る側の画用紙にノリつけしますがその前に一度上に置いてから
レイアウトを考えそこに鉛筆などで軽く印をつけても良いかと思います。

私はズボラなので…大体の場所にノリつけ

シワが有っても問題ないと思いますが…
はじから円の外側に向けて指でそっとシワを伸ばしながら貼った方が仕上がりが綺麗かと思います。

ノリが足りない付いてない所はそっと持ち上げ下にノリ付けして微調整しましょう。

貼り終えたら裏返して余った部分をハサミでカットします。

上手くカット出来れば
切れ端をこのように使いまわせるので
新たに違う柄を作っても切れ端を使っても
どちらでも良いかと思います。

もちろん用紙の真ん中に一枚だけ貼っても素敵なので
お好みでレイアウトしてみてください。。

隙間に好きな文字を入れてみても良いかと思います。。。

最後に…100均のフォトフレームに入れて完成です。。。

※このフォトフレームは無垢のものに色付きの水性ニスを塗っています。。


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 61749
  • 481
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめましてnikoと申します。。いつもニコニコ笑顔でいたいからniko✨ *収納アドバイザー準一級掲載誌 :Room Clipインテリア《お部屋簡単リメイク&…

nikoさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード