おうちカフェを楽しもう♫カッティングボートをDIY

  • 10645
  • 49
  • 0
  • いいね
  • クリップ

以前、友人のお宅へ遊びにいったときにケヤキの木をいただきました。
木目がとても綺麗なケヤキ。
これで何か作りたいなぁーと思っていました。

おうちカフェを楽しむとき、あるとオシャレなアイテム!

カッティングボートです。

カッティングボートというと、何かを切るときに使うアイテムですが、
食品をのせてお皿代わりにするのもオシャレです♫

わたしはパンをのせたり、友人が遊びにきてくれたとき、サラダをのせたり、いろいろなものをのせて楽しんでます♫

今回はこのケヤキをカッティングボートに変身させようと思います!

材料はケヤキの木材!

今回はジグソーでカットしていきます。

鉛筆でカットしたい形を書きます!

特に気に入っているのはここの部分!
自然にできた風合いは残したいので、ここは軽くヤスリがけをするだけにします。

ブラックアンドデッカーのソケットをジグソーにセットします。
もともとトリマーは単体のものを持っていましたが、けっこう音が大きくてマンション住まいの我が家は、出番はほとんどありませんでした…。

しかし、ブラックアンドデッカーのジグソーはコンパクトで、音も小さく、手元でスピード調節できるので、とても気に入ってます!!

作業台に木材を固定します。

これを使い始めてから木のカットがかなり楽になりました!

線にそってジグソーでカットしていきます。

切った断面もとっても綺麗です♫

カットできたら、次はサンダーでヤスリがけをします。

10mmのドリルで穴を開けます。
あとで紐を通せば吊るしたりもできます♫

こちらの方は、割れた部分をカットして、角を丸くしただけで、ほとんど形は変えてません。


ヤスリがけを終えたら、一度この木材たちを水洗いします。

食品をのせて使いたいので、ヤスリがけをして出た木くずや、木の粉を全て取り除くためです。


洗ったら木を乾かします。

最後にオイル仕上げです。

今回は塗料は使いません。

木材の色を変えたい!という方は、口に入れても安全なオスモカラーなどの天然塗料を使いましょう!

ミツロウワックスもいいですね!


わたしが使ったのはオリーブオイルです。

カッティングボートや木の器などのお手入れにも使われるオリーブオイル。

今回はBOSCOのオリーブオイルを使いました。

ウェスにオリーブオイルをつけて、木にまんべんなく塗っていきます。

完成です!

好きな形にカットしてヤスリがけするだけ!

とっても簡単です♫


ぜひ自分のオリジナルのカッティングボード、つくってみてください♫


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 10645
  • 49
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

賃貸ですが、原状回復できるやり方を基本にDIYでほっこり温もりのあるお家づくりをしています。

noroさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード