話題のスタンディングデスクを手作り!意外なモノで出来るんです!

最近、立って仕事をするのが効率が良いと話題です。
会議も立って行うと長引かないなど時間管理にも役立つスタンディングスタイル。
特注の机が無いと立って作業は出来ないと思っていませんか。
家にあるモノで簡単にスタンディングデスクが完成しますよ。

  • 58834
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キッチンカウンターでも十分ですが

デスクワークは座って仕事するのが一般的ですね。

最近は、健康志向や仕事の効率化の面から
座らず立って作業する会社が増えてきているそうです。

会議や打ち合わせも立って行うと早く終わるという効果もあるようです。



実は私、1年前から立ってパソコン作業をするようになりました。
初めは立っている時間が短かったのですが
今では、座って作業する時間の方が短いくらいになりました。

慣れれば立って仕事をするのって、案外楽なんですよね。

以前は、既存のテーブルの足を交換して
机自体を高くしていました。

ニトリさんのデスク天板と足部分。

このサイズ調節できる足は身長に合わせて調節できるので便利ですよ。


一般的な机の高さは70cm前後になっています。

職場のデスクも家のダイニングテーブルも
だいたいは70cmです。
(ダイニングテーブルは低めのもありますね)

立って作業をするのにはあと20cmほどあると楽なのです。

私は机の脚を交換しましたが
それをしなくてもちょうどいい高さの場所があります。

キッチンカウンターです。
高さ90cm前後。


先日まで、ここで作業をしていました。

ここでも問題なかったのですが
最近、模様替えして仕事部屋を作ったので
キッチンで仕事をするのは卒業しました。

さて、自室でカウンターくらいの高さを得られるモノを準備しないと。

♪ほ~ら~、足元を見てごらん♪

足元に置いていた踏み台が目に止まり。

机に置いてパソコンを乗せてみると
丁度いい高さになりました!

高さ13cm。

70cm+13cm=83cm

身長153cmの私にはちょうどいい高さです。

早速これをスタンディングデスクに変身させます!

家にあるモノで出来上がり!

踏み台だけでは幅が足りないので
この上に台を乗せます。

私はマウスを使ってるのでマウス置き場も入れて
幅55~60cmは欲しいところ。

家にあるモノで代用できないか探してみた所
丁度いい幅のモノが見つかりました!



まずは、台を乗せる前に滑り止めシートを置きます。

その上に乗せる台。

スチールラックの棚です。

これがちょうど60cmでピッタリでした。


このままだと「いかにも間に合わせた」感じがするので
麻布をかけます。

パソコンをセッティングして
出来上がりです。

座っても作業できます

この台の良いところは、立っても座っても使える所です。

座って仕事をしたい時は、机の奥に追いやれば前が空きます。

机本体の高さはそのままなので
立っても座ってもOKです!

いかがでしたか?

自分の身長に合わせた踏み台を利用すれば
簡単にスタンディングデスク(この場合はスタンディングスペース)
が出来上がります。

踏み台も、13cm~20cmと種類も豊富なので選びやすいですよ。

お試しください。


  • 58834
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード