ウェルネスダイニングとは?メニューや料金を徹底解説

管理栄養士がメニューの監修をしていることで話題の『ウェルネスダイニング』。しかし、インターネット上の口コミを見ていると「病院食みたいな味がする」なんて口コミも。そこで今回は、『ウェルネスダイニング』のサービスを徹底解説! 『ウェルネスダイニング』の利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 800
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウェルネスダイニングとは?

『ウェルネスダイニング』は「楽しく楽して食事制限ができる」というコンセプトの食事宅配サービスです。全てのメニューを管理栄養士が監修しているため、栄養計算の心配も無用。

さらに食事宅配サービスには珍しく、弁当タイプ以外にも自分で調理できる料理キットタイプも販売。作り立ての料理が食べたい方にもオススメです。

ウェルネスダイニングのメニュー

『ウェルネスダイニング』は大きく分けると2種類があり、以下のメニューから選べます。

  • お弁当タイプ
  • 料理キットタイプ

それぞれ、詳しく説明していきます。

お弁当タイプ

お弁当タイプは、よくある冷凍弁当タイプのものです。とにかく料理の手間を省きたい方にオススメ。調理はレンジでチンするだけです。また、容器はそのまま捨てれるため、とにかく手間がかかりません。

そんなお弁当タイプのメニューは以下の6種類から選べます。

提供:LIMIA編集部

いずれの商品も1食700円程度。コンビニのお弁当と比べて100~200円ほど高い印象ですが、たったそれだけで栄養バランスに大きな差が生まれます。そう考えると、さほど気にならない金額差ですね。

料理キットタイプ

料理キットタイプは、味付け済みの材料を自分で調理するタイプのものです。調理といっても、材料はすでにカット&味付けをされている状態のため、すぐに作ることができます。

「少し手間をかけても、できたての美味しい料理が食べたい」という方にオススメのタイプです。

そんな、料理キットタイプのコースは以下の4種類。

提供:LIMIA編集部

いずれのコースも、お弁当タイプと料金の差はほとんどありません。そのため、お弁当タイプと料理キットタイプの違いは「味の質」と「手軽さ」のどちらを重要視するかによって変わってくるでしょう。

単発購入と定期購入の違いは送料の有無

先の通り、『ウェルネスダイニング』の料金はメニューによって異なります。加えて、同じメニューでも単発購入と定期購入でも料金の違いが。

具体的には単発購入と定期購入では、送料の有無が異なります。単発購入の場合には、先の料金に加えて送料が追加。定期購入の場合には送料が無料に。

単発購入も初回の場合には送料が無料ですが、2回目以降の場合には送料がかかってきます。クール便のため、どのエリアでも平均的に1,000円ほどかかってくると考えた方が良いでしょう。

ウェルネスダイニングとやわらかダイニングの比較・違い

『ウェルネスダイニング』を運営するウェルネスダイニング株式会社は、『やわらかダイニング』という食事宅配サービスも運営しています。

『やわらかダイニング』は、噛む力や飲みこむ力が弱くなってきた高齢者の方に向けた食事宅配サービス。費用感は『ウェルネスダイニング』とほとんど変わりません。その上、こちらのメニューも管理栄養士が監修。

ご高齢の方は『やわらかダイニング』、それ以外の方は『ウェルネスダイニング』という選び方で良いでしょう。

まとめ:まずは1回お試しを!送料無料で4,860円(税込)から購入可能

管理栄養士が監修したメニューに定評のある『ウェルネスダイニング』。昨年、生産工場を変えたことによってメニューのパッケージや味もリニューアルされ、より一層美味しくなり話題の食事宅配サービスです。

『ウェルネスダイニング』は「栄養バランスの良い食事を取りたい」「健康的な体を維持したい」「食事制限をする必要がある」と言った方にオススメ。

初回購入の場合は送料が無料のため、ぜひ試してみてください。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※画像はイメージです。

  • 800
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

おすすめのアイデア

話題のキーワード