たいこ形おにぎりで食べやすい♪簡単スノーマンおにぎりの作り方☆

丸おにぎりが平べったくなった
たいこ形のおにぎりで
スノーマンを作りました♪

平べったい分
大きく見えるのでインパクト大!

持ちやすく食べやすいのも魅力です♪

おにぎりがスノーマンに変身☆

たいこ形の大きなおにぎりに


顔をつけて

帽子をかぶせて

ボタンと手ぶくろをして♪


本当に簡単に
かわいいスノーマンに変身してしまいます♪


平べったいの分、大きく見えますが
ごはんの量は実はいつもと同じです♪


おなかの海苔が
なんだか和風に見えて
妙に親近感がわきますよ〜♡

では早速レシピへ!

好みの具で、たいこ形おにぎりを作る♪

たいこ形おにぎりを美味しく作るコツは

具を平らに広げ
ごはんでサンドしてにぎること♪


こうすると
初めの一口から具に到達して
とっても美味しく食べられます♡


① ラップを広げて塩を振り、ごはん半量をのせる。

② お好みの具を平らに広げ

③ 残りのごはんをのせてラップで包み、丸く平らににぎって整えます。

④ おにぎりの下半分に海苔を巻き、再びラップで包み落ち着かせます。

スノーマンのパーツを準備♪

スノーマンのパーツ材料は

・海苔
・ぶぶあられ
・赤ウィンナー
・スライスチーズ


この4つの食材があれば、基本はOK!



+ 帽子を固定するピックを準備します♪

パーツの形を作ります。

・目
海苔を海苔パンチでカット♪


・鼻
ぶぶあられを1粒。
なければ茹で人参やスライスチーズをストロー等で型抜きして代用します♪

・帽子
赤ウィンナーを1.5cmの長さにカットし、5mm幅にカットしたスライスチーズを巻く。


スライスチーズを巻いた時
チーズを5mmほど合わせるくらいの長さで
そぎ切りするイメージで端をカットすると
綺麗に合わせることができます♪


・ボタン
スライスチーズをストローで型抜きして、ハサミで細く切った海苔をバッテンに貼る。


・手ぶくろ
スライスチーズを型抜きや、ようじでなぞるようにカットします。

私はだ円の型抜きで
スライスチーズの端の方から少しズラして型抜き
手ぶくろの親指の部分を作るように
ようじでなぞるように余分な部分をカットしています♪



(手ぶくろはチェダーチーズを使用しましたが、プレーンタイプでもOKです)

3) おにぎりにデコします♪

作ったパーツを付けていきます。

顔のパーツを貼り
手ぶくろとボタンを貼り
帽子をピックで固定します。


帽子のピックは
ようじでも、スパゲティを刺して代用してもOKです♪


これであっという間に完成です☆


あれば
桜でんぶをほっぺにのせてもかわいいです♡

ケチャップ、カニカマ、茹でにんじん等でも代用可能です。
具に合うほっぺの食材を選ぶと良いですね♪

お弁当には斜めに入れて♪

たいこ形おにぎりは
おかずに立てかけるようなイメージで詰めると
見た目も綺麗に詰めることができます♪


ワックスペーパーやホイル、バラン等を
おにぎりの後ろに敷いて詰めれば
おかずの味移りの心配もないですよ♪


インパクトある
簡単スノーマンおにぎりですので
ぜひ冬のうちに作ってみてくださいね♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト