【リフォーム】なぜ猫を飼っている家のプリーツスクリーンをカーテンに変更したのか

こんにちは。長野県茅野市の工務店エルハウスです🎵

今日は、1階和室の「プリーツスクリーン」から「カーテン」に変更したいということで、カーテンレールを取り付けした事例をご紹介します✨

猫飼いさんには、特に読んでいただきたい話です🐱

  • 341
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ちなみに「プリーツスクリーン」とはこういうものです。

まずは、なぜ「プリーツスクリーン」から「カーテン」に変更したかったのかをご説明しましょう。

こちらのオタクは、猫ちゃんを飼っています😽
プリーツスクリーンを降ろしていると、猫ちゃんが登ったり、後へ回ったりで、写真のようにプリーツスクリーンが痛んでしまったんですね。

でも猫に罪はなく、プリーツスクリーンを諦め、普通のカーテンに変更することで痛まないようにしよう!ということになったのです😺

確かにカーテンであれば、猫ちゃんが後に回ろうとも、カーテンをよじ登ろうと、こんなにゴワゴワになったり、ここまで痛むこともありません。

ということで、カーテンレールを取り付けたのですが、カーテンの長さがイメージしずらくてなかなか購入できないということで、カーテンレールを取り付けたあとにカーテンを購入し、カーテンを購入したらプリーツスクリーンはずしましょうね!となった次第です。

よって写真ではプリーツカーテンもついていますが、カーテンレールもついているような状況になっているのです😄

いかがでしたか?
家を建てるだけではなく、リフォームのことでお困りでしたら、エルハウスの事思い出してね!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 341
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家づくりで少しでも不安を感じたら私達に声をかけて下さい。諏訪市、松本市、茅野市、塩尻市、岡谷市、安曇野市、原村、下諏訪、富士見町、山形村、辰野町、朝日村圧倒的な…

おすすめのアイデア

話題のキーワード