一生かけて育てる無垢の木のデスク

シンプルなデスクは、小学校入学時から大人になっても使い続けられます。
無垢の木で製作しているので、お手元に届いた日からお子様と一緒に成長し、
お子様が成人される頃にはより美しく経年変化を遂げていることでしょう。

シンプルなデスクは、学生時代はデスクとして、大人になってからは
デスクとしてはもちろん、テーブルや鏡台としても使い続けられます。
お手元に届いた日よりお子様と一緒に経年変化で美しく育っていくデスクです。

まるあしデスク

hirayama-ten.com/

こちらは引出しが3杯の仕様ですが、オーダーなので、引出しの数は選べます。

引出しの内部に仕切りを入れる事も可能です。

かくあしデスク

hirayama-ten.com/

デスクとして使い続けるのであれば、このようなコンセントボックスも便利です。
オーダーなので、コンセントを取付ける事も可能です。

ランドセルや荷物掛け用のフックも取付けられます。

より美しい経年変化のために

より美しい経年変化の為に一番重要な事は、たくさん使用する事です。
お子様が一番よく使われる場所は、手の油や服が触れたりすることで
ピカピカに光り輝いていきます。
宿題で書いた文字の跡や、物をぶつけて出来てしまった傷も、
最初は気になるかもしれませんが、
たくさんついていく内にそのデスクだけの個性になります。
どうしても気になる傷が出来た場合も、無垢の木なので大抵の場合補修が可能です。

それと共に、一年に一度メンテナンス用のオイルをお子様と一緒に塗って下さい。
10分程で終わります。オイルを塗るととても綺麗になりますので、
お子様も楽しめる作業になるはずです。
親元を離れるお子様が、このデスクを一緒に連れていきたいと言ってくれることを願い、
一つ一つ製作しています。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー