家を建てる。 ソファ派? 座卓派?

ちなみに
楽座坐という作品で
ご家族は、座卓生活を選ばれました。

  • 1393
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

マイホーム計画を
スタートさせて
新しい暮らしをイメージする時


ステレオタイプ的には

ダイニングにはテーブル
リビングにはソファ

というイメージが定着していて

今はそうじゃないけど
今後は
テーブルとソファの生活になると

迷わず考えている方
多いと思います。


もちろん
間違いではないんですけど

必ずしも正解ではない
ということは
思っておいてほしいですね。




たとえば
たくさん人が集まる家では

ソファや椅子では
集うのに限界があるし

子育て中
赤ちゃんを寝かせながら
家事をしたいと思う時は

たとえば畳の床があると
とても便利です。


こたつを置いて
冬モードにした場合

基本を
畳に座卓スタイルにしておけば
簡単に切り替えることができます。




リビングに
畳の間を連続しておけば
両方が可能になります。

ただし、床面積が増えていきますので
コストプッシュになるという
覚悟は必要です。



床に座ると、腰に良くない
という方もいるし

将来、そうなる可能性もなくはありません。

子育てをするにあたって
どのスタイルがいいか
という視点もあります。


考え始めれば
キリはありませんし
正解がある訳でもないのですが


ただ
イメージだけで選ばずに
一度、立ち止まって
考えてみてほしいのです。


自分がどういう環境で
育ってきたか

今は、どのスタイルが
自分に合っているか

そして、今後
どういうスタイルで暮らしたいか



想いを巡らした上で

結果、元に戻り
テーブルとソファを選んだとしても

そのプロセスが
とても大事な訳です。



ちなみに
楽座坐という作品で

ご家族は、座卓生活を選ばれました。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1393
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

YouTube https://www.youtube.com/user/naduna6660123 アメブロhttp://ameblo.jp/shim-a…

和泉屋勘兵衛建築デザイン室さんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード