***壁美人+有孔ボードでキッズルームに壁面収納♪

『壁美人』とは石膏ボード壁にホチキスを打って棚やボード、壁掛けテレビまで設置できるびっくりなアイテム。外した後はもちろんホチキスの穴しか残りませんので賃貸住まいにおすすめです!その『壁美人』を使って、有孔ボードを壁面に設置できます!

有孔ボード

筆者は、今年2016年3月に引っ越しをしました。


旧居では玄関に使用していた有孔ボードを今はキッズルームに使用しています★



玄関に使用していた頃の記事はこちら↓↓↓

おうちモチーフにカット!

お家の形にカット。

とは言っても上部を三角になるように斜めにカットするだけです♪

※まだ壁に立てかけてあるのみです。


手前に置いてあるのが、壁掛けするための材料です!

壁美人

こちらが『壁美人』です。

左から、フック、受け金具、フィルム。


1個12kgの耐荷重です。


2個でも十分だと思いますが、
絵本など重たいものも乗せるので


キッズスペースで万が一の事があると怖いため
贅沢に♪4個使用しました。

耐荷重量を計算!

下記リンクに、設置方法や荷重を自動計算してくれるフォームもあります。

壁美人を裏面に取り付け!

有孔ボードは薄い為、

板を当てて受け金具をネジ止めし、
頑丈にするために表からもネジを打っています。


受け金具の奥行き分、
約12mmになる端材を
スペーサーとして当てます。



※この時、表から有孔ボードフックを
付けたい場所は避けるように
気にして配置してください。

壁美人フックをホチキスで付ける

マスキングテープで位置に印を付けて、
設置しました。

グレーの壁紙を貼って剥がせるのりで貼り乾いたら縮んで隙間が開いてしまったジョイント部分と、


エアコンの配管穴を隠したいのもあり
ここに設置したかったのです!

有孔ボード設置完了

有孔ボードを設置完了!

脚も柱も無い状態なのでお掃除も楽です★

キッズグッズを配置してみる

有孔ボードがブラックでクールな雰囲気ですが、

キッズスペースなのでアイボリーに塗り替えました。

表のブラックはツルツルの塗料が乗らない
カラー合板なので、


金具も付け直し、裏の無塗装側を塗装しました。

↑↑↑
金具を付け直したところです。

アイボリーにローラーで塗装。

ちなみにローラーはダイソーの15㎝のものです♪

パッと明るくなりました!


インテリアに馴染まないエアコンの管も隠しました♪
エアコンの管隠しの記事はこちら↓↓↓

壁付けなので、約2畳のスペースも狭くならずに収納が出来ました♪
絵本を沢山入れていますがとても頑丈です!


それと以前絵本は背表紙を見せて立てて収納していましたが、
この収納に変えてから息子も取り出しやすく片付けしやすくなったみたいです。

色鉛筆も、ミニバケツごと取ってお絵描きし終わったらそのまま戻しています。



子供は自分で把握できないほどおもちゃを広げることがあるので、
少しでも片付けが身につくように、母の私も時短になるように目で分かりやすい収納を工夫しました★


有孔ボードの設置方法は、キッズスペースだけでなく
別の場所にも使えますので参考になれば、と思います!


2016/09/29
ehami

★ 「第11回壁紙を使ってヴィンテージ風リフォーム選手権」の2ndステージ施工完了しました!★

「第11回壁紙を使ってヴィンテージ風リフォーム選手権」8/6~9/20にセルフリフォームをし、
下記レポートに施工例やBefore&Afterを載せています。


Facebookのいいね!でグランプリ選考対象の一般投票となります。
記事一番下左にあります。応援よろしくお願いいたします!!

                ↓↓↓↓↓

ブログはこちら

  • 16549
  • 74
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト