憧れの鉄脚テーブルをDIY!【リビングDIY】

リビングに板壁を作った後は昔からの憧れだったアイアン脚の机を作りました!

アイアン脚はネットで購入した物で
天板を取り付けるだけで手軽に好みのサイズの机を作る事ができます

又用途が変わった場合は天板の大きさを変える事でカフェテーブル、作業用テーブルと用途も色々と。。

将来変更する事も考慮した造りにしてみましたよ!

  • 35270
  • 482
  • 6
  • いいね
  • クリップ

狭いリビングでも作業机は欲しい!

以前はこちらにPC作業用の机を置いていたのですが
大きくって。。。(幅1,700mmx奥行600mm)

狭いリビングにダイニングテーブルやソファーがある上に

カウンターをDIYして座る事が出来るようにしたので

益々狭く感じるようになってしまいました

でもパソコンやちょっとした作業が出来る机は欲しい。。

という訳でリビングに作った板壁前に
幅1,200mmx奥行450mmの
鉄脚テーブルを作りました!

【施工H15,9月】

【関連】合わせてどうぞ♪

アイアン脚

注文してから2週間以上かかったり
品切れのお店も多く
納得がいく物を見つけるまで、かなり探しましたよ

鉄脚は高さ68cm艶消しの黒塗装でアジャスターも付けてもらいました



☆作り方☆

天板はよく使われる足場板にしたいところですが

なんとなく長く使用しない気がしたので
(後々変更しそうで)

杉板の荒材を使用




この2枚を継いで天板として使います

ヤスリがけで#180→#240で仕上げます

当時はサンダーがなかったので

端材に巻いて木目に沿ってひたすらゴシゴシ!




ホームセンターでカットしてもらった際についてしまった傷が~~!!!

ヤスリがけしてもなかなか削れない↓




でも大丈~夫!!!

水を少し染み込ませてじーっと待てば




水分を含んで少し復元されました!

ヤスリで整えると↓




ほとんどわからない~♪

傷(凹み)の深さや木の種類によって違いはありますが

柔らかい木材では試してみる価値ありです!

ヤスリがけの後はお好みの塗料で塗装して↓



当時始めて買ったワトコのドリフトウッドの色を試したくて試したくて。。

塗ってしまいました~笑)

ドリフトウッドは古材風な色合いに仕上がるようですが

赤味がある杉板なのでこんな感じに↓




写真では少し汚いように見えますが

板壁の色合いとは合っていますよ♪


天板は変更を考慮してダボ継ぎなど

ボンドで圧着することはせず

ホームセンターで購入した

木造建築用の構造連結用のI型の金物で3ヶ所固定↓




この時、鉄脚を付ける位置を決めそれを避けて金具位置を決めます↓




鉄脚位置を記してビス用の下穴をあけ

鉄脚を固定すれば完成!

心許ないので金具は2ヶ所増やして5ヶ所で止めました




脚は裾広がりになっているので角から5cmずつ内側に取付

これで天板横にスペースを開ける事なく物を置く事ができます!

一応アジャスターも付けたので

設置場所に応じて微調節も可能♪




小さいながらPCスペースもしっかり確保できて

雑貨類を飾る事も出来そう!




現在ではこんな感じに机廻りのディスプレイも楽しんでいますよ!

もちろんPC作業も

ここで飲むコーヒーは格別です♪




鉄脚さえあれば大きなテーブルからコンパクトな物まで

自分好みのサイズで製作か可能!

ライフスタイルの変化にも対応できて手軽に家具を作る事ができるので

本当に使えます!

形は違いますがIKEAなどでも安く脚が購入できるので

手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?


  • 35270
  • 482
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

何よりモノ作りが大好き!賃貸マンションで原状回復を軸にリノベーションを楽しんでいます!好みのインテリアに近づけようとDIYを開始!雑貨のリメイク、オリジナル作品…

おすすめのアイデア

話題のキーワード