詰めるのが大変な稲荷ずしは、この方法で簡単ラクに!

甘辛く煮含めた油揚げが食欲をそそるお稲荷さん。今は市販のあげが売っているので、手軽に作れますね。詰める作業が苦手な方に、簡単な方法をご紹介します。

  • 77613
  • 23
  • いいね
  • クリップ

みんな大好き!おいなりさん!

甘辛く煮含めた油揚げが美味しい
稲荷ずし。

おいなりさんと言った方が親しみありますね。

今は、市販のあげが売っているので
作るのも便利になりました。

手軽に食べられるので
休日のお昼ご飯によく作ります。

ご飯を詰めるのが大変

あげの切り口からご飯を詰めていきますが
これが結構大変なんです。

あげを破らないように口を開き
ご飯の量を加減しないと
少なかったり多かったり。

詰める前に
ご飯だけを一口大に丸く握って
中に詰めていましたが
手や指にご飯粒が付くなど
結構大変です。

作るのはなかなか手間がかかります。

用意するのはスプーン

そこで、使うのがスプーンです。

スプーンに適量のご飯を乗せて
あげに詰めます。

今回、ご飯に雑穀を混ぜて炊いたので
色付きになっていますが
これもとても美味しいです。

袋を破らないように軽く入れてくださいね。

ちょうどよい量を詰められたら出来上がりです。

スプーンにご飯が付いてしまう時は
あげの煮汁にくぐらせるといいですよ。

ご飯に味が滲みて美味しいですし
スプーンにご飯が付きにくいので
一石二鳥です。

形を整えて出来がり!

全部を詰め終わったら
形を整えて器に並べます。

ご飯は酢飯や炊き込みご飯など
何を詰めてもOKなのが
稲荷ずしのいいところです。



まとめ

稲荷ずしを簡単に詰められる方法をご紹介しました。

スプーンを使うと
手を汚さなくて済むのと
量を調節しやすいのが良いですね。

お子様にお手伝いしてもらう時にも便利です。

油揚げによっては、薄くて皮が破れそうなタイプもあります。
押し付けたりして破らないように気を付けてくださいね。

いなり用お揚げ 送料無料 メール便 2袋入味付いなり いなり寿司 味付き油揚げいなりあげ 揚げ 味付油揚 味付あげ 三角いなり稲荷寿司 いなりすし いなりずし味付けけいなり すしあげ 味付けいなりあげポイント10倍 10倍ポイント お歳暮 歳暮
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
  • 77613
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード