エアコンから水漏れ?水漏れ箇所別に原因と解決方法を紹介!

エアコンから突然、水漏れが発生したときの原因と対策を水漏れ箇所別にまとめました。ドレンホースの詰まりや劣化、フィルターの汚れなど、エアコンの水漏れ原因はさまざまです。急なエアコンの水漏れトラブルでお困りの方や業者に頼むべきかお悩みの方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

  • 1264
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エアコンが水漏れしたら確認すること

冷房使用時にエアコンから水漏れしたら、まずは、慌てずに室外のドレンホースから排水されているか確認しましょう。ドレンホースとは、エアコン内で発生した水を室外に排出するホースのことです。

ドレンホースから排水がされていない場合は、ドレンホースに不具合がある恐れがあります。一方、排水されているのに水漏れしている場合は、室内機に原因があることも……。

エアコン底部からの水漏れ|原因と解決方法

室外のドレンホースから排水がされていないと、エアコン室内機の底部から水が漏れる場合があります。ドレンホースの不具合の原因は主に4つ! ホースから排水されていないときは、エアコンの運転を止め、ドレンホースの不具合を確認しましょう。

ドレンホースのふさがりや詰まり

室外に延びているドレンホースの先端周りに物を置いていませんか? ホースの先端が物でふさがれてしまうと、しっかりと排水ができません。排水ができないと水漏れの原因になるので、ホース先が物でふさがれている場合は、物を移動させましょう!

ホースの先端には問題がないのに、水漏れしている場合はホース内の詰まりが原因です。エアコン内部の汚れやホコリなどが、ホースの途中で引っかかってしまったり、外からゴミが入ってしまったりすることで、ドレンホースは詰まってしまいます。詰まりを取り除くために、ドレンホースのお掃除をしましょう!

【ドレンホースの掃除方法】
●市販のドレン用サクションポンプで詰まりを取り除く
●掃除機とドレンホースの排水口の間にタオルを挟み、詰まりを吸い取る

水を吸い取ると掃除機が故障する恐れがあるので、掃除機を使用する場合は必ずタオルを挟みましょう。

ドレンホースのたるみや逆勾配

エアコン内部で発生した水は、上から下に流れることで排水します。排水するためのドレンホースが途中でたるんでいたり、逆勾配になっていたりすると、水をうまく排出することができません。排水ができないと、エアコンの水漏れを引き起こします。

ドレンホースのたるみや逆勾配は、自分で直せる場合もありますが、業者の修理が必要な場合もあります。無理せず、プロに修理してもらうと◎。

ドレンホースの劣化

ドレンホース内に詰まりはなく、ホースのたるみや逆勾配が見られない場合は、劣化の恐れを疑いましょう。ドレンホースが劣化している場合、自分でホースの交換をするのは難しいため、業者に頼んで交換してもらうのがおすすめです。

ドレンパンの汚れ

ドレンホースから排水がされない原因は、ホースの不具合の他に、ドレンパンの汚れも考えられます。ドレンパンとは、エアコン内部にあるフィンで発生した水分を集める受け皿のことです。このドレンパンが汚れていると、うまく排水することができなくなります。

ドレンパンの掃除は、エアコン内部に及ぶため、分解掃除が必要です。自分でのエアコンの分解掃除は、エアコン本体の故障を引き起こす恐れがあるため、業者に頼んで掃除してもらうと安心です。 

エアコン送風口からの水漏れ|原因と解決方法

室外のドレンホースからきちんと排水されているのに、エアコンから水漏れしている場合は、エアコン内部を確認しましょう。

エアコンの送風口からの水漏れには、主に2つの水漏れの仕方があります。どのように水が漏れているのかを確認してから、対策をしてくださいね!

ルーバーから垂れてくる場合

ルーバーから水が垂れてくる場合は、ルーバーに付着した水滴が原因の可能性があります。

ルーバーとは、エアコンの吹き出し口にある風向きを変えるための板のことです。ルーバーの向きが下だと、冷房運転で冷やされた空気を室内に送り出すとき、ルーバーにあたってしまいます。このとき、ルーバーにあたった空気は、冷却されて結露し、水滴として落ちます。

この場合の水漏れは、ルーバーを上向きにすることで解決できます! エアコンから送り出す空気がルーバーにあたらないようにすることで、結露を抑えることができるんですよ♪

送風口から飛んでくる場合

エアコンから送り出される空気と一緒に水が飛んでくる場合は、フィルターやフィンの汚れが原因として考えられます。

フィルターやフィンが汚れていると、エアコンの効きが悪くなり、ついつい設定温度を下げてしまいがち……。冷却されすぎたエアコン内部では、結露が発生しやすくなり、結露した水は送り出す空気と一緒に飛んできます。

この場合、フィルターやフィンの掃除を行いましょう。ただし、フィンはエアコン内部にあるため、プロのクリーニングを依頼するのが◎。フィルター掃除は自分でもできるので、ぜひ試してみてください!

【エアコンフィルターの掃除方法】
1.カバーを開き、フィルターをそっと取り外す
2.フィルターに付着したホコリや汚れを掃除機で取り除く
3.フィルターを古歯ブラシで優しくこすり洗いする
4.しっかりと汚れを水で洗い流したら、よく乾燥させる

【番外編】エアコン水漏れのその他の原因と解決方法

エアコンの水漏れには、上記以外にもあります。多くの場合はドレンホースの不具合が原因ですが、稀にエアコンの室内機が傾いて設置されていることやドレンパンの故障などが原因となる場合も……。

エアコンの室内機が傾いていたり、ドレンパンが破損していたりすると、エアコン内部で発生した水がドレンパンに溜まらずに、水漏れしてしまいます。このような状況のときは、業者に依頼して修理してもらってください。

エアコンの水漏れは適切な対応で解決しよう!

今回は、冷房運転のときのエアコンの水漏れの原因について解説しました。ちなみに、暖房運転のときは室内機から水漏れは起きません。暖房運転の場合、室外機から水漏れすることがありますが、故障ではないので、安心してくださいね。

エアコンから水漏れが発生したときは、落ち着いて排水の確認をし、適切な対策をしましょう。自分で解決することもできますが、自分で修理するのが不安な方や水漏れの悪化を防ぎたい場合は、業者に依頼して修理してもらうのがおすすめです。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 1264
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード