エアコンの室外機を自分で掃除する方法!必要性や効果も紹介

エアコンの室外機を掃除しないと冷暖房の能力が低くなるので定期的に掃除しましょう。自分でエアコンの室外機を掃除する方法から注意点まで紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 68948
  • 179
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エアコンの室外機を掃除しないとどうなる?

  1. 1.エアコンの効きが悪くなる
  2. 2.電気代が高くなる
  3. 3.故障や騒音がする

エアコンの室外機は、室内外の熱を交換して室温を調節する役割があります。冷房使用時には室内の熱を排気して、暖房使用時には室内に熱を取り込みます。

室外機の掃除をしないと熱を交換する効率が下がるため、エアコンの効きが悪くなり、電気をより多く消費するようになり、騒音や故障に繋がることもあります。

エアコンの室外機を自分で掃除するやり方

LIMIA編集部
提供:LIMIA編集部

ここではエアコンの室外機周辺から本体、ドレンホースの掃除方法を紹介します。掃除では必ずエアコンの電源プラグを抜いて、厚手のゴム手袋を着用してから作業をするようにしてください。

室外機周りの掃除方法

室外機の周りには、ある程度の空間が必要です。吹出口や吸込口が物で塞がれていると、空気を排気したり取り込む能力が下がります。

室外機の裏側には落ち葉などのゴミが溜まりやすいので、定期的に確認してホウキやちりとりなどを使って取り除きましょう。

また、前後左右にきちんと必要なスペースがあるか確認することも大切です

必要なもの

  • ホウキ
  • ちりとり
  • ゴミ袋
  • 軍手や厚手のゴム手袋

室外機本体の掃除方法

エアコンの室外機本体の掃除も必要です。本体は軽く拭き掃除をするだけです。室外機本体の掃除に掃除機を使用するとゴミが取れると言われていますが、掃除機が故障する場合もあるので使用は控えるようにしましょう。

必要なもの

  • 柔らかい布(2枚)
  • 歯ブラシなど小さなブラシ
  • 厚手のゴム手袋

掃除の手順

  • 本体裏は歯ブラシなどで網目につまったゴミを優しく掻き出す
  • 柔らかい布に水かぬるま湯を含ませて固く絞り全体を優しく拭く
  • 柔らかい布で全体を乾拭きする
LIMIA編集部
スタッフF
網目の掃除は要注意!
本体裏の網目を掃除するときには、力加減に注意してください。強い力を加えると歪んだり、へこんだりして故障するケースがあります。また、直接網目を触るとケガをする可能性があるので、必ず厚手のゴム手袋をしてから行ってください。

ドレンホースの掃除方法

ドレンホース掃除は、ホース内に溜まった汚れやゴミを手の届く範囲で取り除くだけです。無理に掃除しようとすると故障してしまう可能性があります。取れにくいゴミは長さのある菜箸などで掻き出すのもおすすめです。

ドレンホースに汚れが溜まると、エアコンからポコポコと音が鳴り始めることがあるので、定期的に汚れが溜まっていないか確認しましょう。

▼エアコンのポコポコ音を解消する方法もチェック

エアコンの室外機を掃除するときの注意点3つ

  • 本体に直接水やお湯をかけない
  • 内部に洗浄スプレーを使用しない
  • 天板を外すなどの分解はしない

エアコンの室外機を掃除するときの注意点を紹介します。注意点を守りながらエアコンの室外機を掃除してください。

【1】本体に直接水やお湯をかけない

pixta.jp pixta.jp

室外機を簡単にキレイにしたいからといって、本体に直接水やお湯をかけるのは危険です。室外機の内部には複雑な機械が搭載されているので、本体に水やお湯をかけると内部に水が侵入し故障する可能性があります。

同じ理由から、高圧洗浄機を使った掃除もしないようにしましょう。

【2】内部に洗浄スプレーを使用しない

エアコンの室外機内部には精密機器が搭載されています。内部に向けて洗浄スプレーをかけると、洗剤が機械にかかって故障する場合があります。

洗剤を使用するときには、雑巾などに含ませてから使用しましょう。また、洗剤が残らないように水拭きと乾拭きをしっかり行ってください。

【3】天板を外すなどの分解はしない

エアコンの室外機内部の掃除をしたいからといって、天板を外すなどの分解はしないようにしましょう。

分解すると故障や破損する可能性があり、故障した場合は保証が効かず本体を丸ごと買い替える必要があります。労力と時間、お金もかかるため分解するのはリスクが高いです。

エアコンの室外機の掃除は業者に依頼しよう!

エアコンの室外機の汚れが気になるときには、専門業者に依頼するのがおすすめです。

「ハウスクリーニング110番」は、エアコンと室外機の掃除とエアコンの抗菌加工まで行ってくれるセットプランを17,400円(税込)〜提供しています。

相談はメールや電話で24時間365日受け付けており、土日祝日の依頼も対応してくれるので時間がない人でも依頼しやすいのが魅力です。

エアコンの室外機を掃除する頻度

エアコンの室外機の掃除は、冷房を使い始める5〜6月頃と暖房を使い始める10〜11月頃の年2回掃除するのが理想的です。

年に2回掃除するのが難しい場合には、年に1回室外機の汚れが気になったときにするのも良いでしょう。

エアコンの室外機掃除に関するQ&A

Q1. エアコンの室外機を掃除する必要はある?

A. 冷暖房の能力を上げるためにも掃除は必要

エアコンの室外機を掃除しないと冷暖房の能力が低下し、電気代が高くなったり、故障の原因になったりします。定期的に掃除をするようにしましょう。

Q2.エアコンの室外機は自分で掃除できる?

A. 簡単な掃除は自分でもできる

室外機の周辺や本体を拭くなどの簡単な掃除は自分でもできます。ただし、本体を分解するなどの掃除方法は故障にもつながり、各社製造メーカーでも推奨されていないのでやめましょう。

Q3. エアコンの室外機の掃除頻度はどれくらい?

A. 5〜6月頃と10〜11月頃の年に2回が理想的

エアコンの室外機は冷房を使い始める5〜6月頃と暖房を使い始める10〜11月頃に掃除するのがおすすめです。年に2回掃除ができない場合には、年に1回汚れが気になったら掃除するようにしましょう。

エアコン掃除に関連する記事もチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年3月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行なってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行なってください。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行ない作業をしてください。

  • 68948
  • 179
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア