フライパンの汚れを簡単に解決!!【簡単!エコ!ノンストレス!時短!】

良い事尽くしの方法見つけた!!

ぜひ試してほしい♪♪
簡単で環境に優しい!
そしてノンストレスで時短!!

フライパンやお鍋についたカレーのルーや、お肉を炒めた時に出る油。
洗い物の処理が楽になる簡単な方法をご紹介します(^^)

  • 11809
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

飲み終えたあとの【紙パック】どうしていますか?

飲み終えた紙パック。

リサイクルに出す方もいれば、再利用されている方もいるかと思います♻️


我が家では、牛乳やジュースなどの紙パックが飲み終えた後こうなります!!

まずは口を開けて中を洗いましょう。

"リサイクルありがとう"
この一言が、なんだか嬉しいですよね。
"こちらこそ、ありがとう"と、つい呟いてしまいます(^^)

中を洗ったら、紙パックをカット!

まずは写真のように、上部と底の折り目の部分をハサミでカットします✂︎


真ん中の部分は

・お肉を切るまな板代わり
・油物をあげた時のバケット代わり

などに使っています!
これも洗い物が減って大助かりなアイテムになります(^^)



そして上部と底のカットした部分は何に使うかと言うと…??

じゃーん!!
フライパンの汚れに使います!!


カレーのルーやお肉を炒めた後のフライパンは、カピカピになっていたり、ギトギトになっていませんか?


我が家の今までの片付け方は…

・使い古したタオルで拭き取る
・お湯を入れてふやかす
・洗剤を多めで洗う



しかし上記の方法だと

・ふやけるまで時間がかかる
・タオルなどのゴミがかさばる
・電気・水道代がかかる
・洗剤の消費量が増える

などが出てきてしまいます(ノ_<)

簡単!エコ!ノンストレス!時短!

【簡単】
紙パックをスキージー代わりに使うだけ!
紙パックがちょうど良い硬さのおかげで、フライパンのカーブにピッタリ合う!簡単に汚れが取れます♪

【エコ】
タオルを使わないからゴミも少なく、洗剤も大量に使わないので排水口を汚すこともなくエコで経済的♪

【ノンストレス】
カットした紙パックはかさばる事もなく、小さく薄いので収納に困らない。
また、スポンジがルーまみれになる事がないし、手も汚れにくい♪

【時短】
お湯を沸かしたり、洗剤で油が浮いてくるのを待つ時間がなくなります。
あっという間に拭き取れます♪

フライパンに残ったカレーのルーは、カットした紙パック2枚だけで綺麗になりました(^^)


我が家はフライパンでしたが、お鍋にも使えます(^^)
また、ルー以外にもお肉を焼いた時に出る油にも使えます!

ぜひ、お試しを(^^)

いかがでしたか?
とても簡単なので、すぐにでも試したくなりませんか!?
今晩はカレーで決まり╰(*´︶`*)╯♡

紙パックの活用法、ぜひぜひお試しくださいね♪


Instagramもやっていますので、良かったら覗きに来てください(^^)

  • 11809
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

hello☻2kids(7&3)boysのママです✌︎LIMIA➡︎【生活の知恵】、私なりのアイデアを書かせて頂いています。良ければフォローお願いします…

おすすめのアイデア

話題のキーワード