100均セリアの絞れるシリコンザルは時短家事の革命!

調理の手順を丁寧に行うと、結構調理道具も時間もかかります。便利道具を活用して道具も時間も短縮しましょう。搾れるシリコンザルが便利なんですよ。

  • 221989
  • 3010
  • 9
  • いいね
  • クリップ

シリコンザル

ザルと言えば
ステンレスや竹で出来ている
固い
というイメージがありますが


こちら、100均セリアさんで見つけたザルは
シリコン製です。

商品名はその名もずばり
「絞れるシリコンザル」

電子レンジOKの優秀さです。


絞れるというのだからどのくらい柔らかいかというと

ぺしゃんこになります。

柔らかいとはいえ深さもあるので
ザルとしての機能はもちろん十分です。

色は他に黒があります。
モノトーン調理器具がお好きな方は
どちらも選びたくなりますね。


ザルだけの単品なのでボウルのような受け皿があると便利です。

私は同じセリアさんで購入した
シリコン水切りマットを使います。

シリコンザルを使うとどれくらい便利で時短になるのか
ホウレンソウを茹でる工程で
そのポイントをご紹介しますね!

時短ポイントその1:洗うのが簡単

野菜を洗います。

ちょっとした野菜を洗うのに手軽に使えて便利です。

固いザルだと生のホウレンソウははみ出てしまいますが
これは包み込む感じになります。


さて、茹でていきますが
ここで時短家事。
ラップで包んでレンジで加熱します。

時短ポイントその2:絞るのが簡単

茹でたホウレンソウは水であく抜きしますが
ここではボウルに水を入れて…ではなく
ザルに入れたまま流水で洗います。

そして、そのまま絞ります。

本当は両手でぎゅっと絞れます。撮影しながらなので片手で失礼します!

ホウレンソウの水加減を考えながら絞るのは手加減が難しいのですが
このシリコンザルに入れたままだと均等に絞れるので
難しさがありません。

というか、簡単に絞れます。

あっという間にあく抜きと水切りが出来ました!

この間1分かかっていません。

しかもあく抜きのボウルも茹でる鍋も使っていないので
洗う調理器具はシリコンザルだけです。

洗い物も少なくて済みますね。

時短ポイントその3:あと始末も簡単

ザルを洗うのって、結構大変です。

目詰まりするので丁寧に洗いますが
これは裏返してササッと洗いが出来るんです。

こんな洗い方が出来るのもシリコンならでは!

もみ洗いでさらに簡単に!

乾かすときはぶら下げてもOK。

フックの先をザルの目に入れて。

乾かすのも時短です。

いかがでしたか?

100均とは思えないクオリティの
シリコンザルです。

セリアさんのボウル・ザル売り場で見つけました。
ぜひ手に取って、その柔らかさを確認してみてください。


他にも瓶のふたを開ける時に
滑り止めになるので開けやすいなど
シリコンならではの使い方もあるようです。

自分なりの使い方を見つけるのも面白いですね!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 221989
  • 3010
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード