いつもキレイな魚焼きグリルの秘密!お手入れらくちんなグリルプレートを活用してキッチンの後片付けをラクチンに♪

キッチンの魚焼きグリルのお手入れって大変ですよね(^_^;)
油がべたべたしていて、網も洗いにくい形状なので魚を焼いた後はプチストレスです。

そんな時は、グリルプレートを活用してみてはいかがでしょうか?
遠赤外線でふっくら焼け、普通に焼くより美味しかったりするものも。
魚だけでなく、グリルプレートを活用すれば、焼き鳥や食パンも上手に魚焼きグリルで焼くことが出来ます(#^^#)

何より、後片付けが楽!

魚焼きグリルのお掃除が面倒だなぁ、、、と感じていらっしゃる方、必見です♪

  • 104386
  • 1977
  • 15
  • クリップ

皆さん、魚焼きグリルって、よく使われますか?

最近では、電子レンジでお魚が焼けたり、コンロの火を利用して焼けるものもありますよね(^-^)

我が家の子供たちはお魚大好き!なので、しょっちゅう魚を焼くのですが、、、

この汚れたグリルのお掃除が大嫌い、、、泣

一時、このお掃除が嫌でフライパンで焼いていましたが、主人が、やはり魚焼きグリルで焼いた方が俺は好きだ!と申しましたので、、、
何かいい方法ないかなぁ?と、アルミホイルを敷いてみたり、色々試していました。

そして、最終的に現在も愛用しているのが、グリルプレートです。
このグリルプレートのおかげで、魚焼きグリルのお手入れも楽になり、ピカピカのまま使用することが出来ています(#^^#)

蓋付きで遠赤外線で焼けるもの。
魚だけでなく、他のお料理もできちゃう深型の物。
トーストも焼ける、平型タイプ。等々。

色々種類はありますが、我が家で愛用中の2種類の使用例&活用法レシピをご紹介させていただきたいと思います♪

魚焼きグリルを、ピカピカのまま綺麗に使いたい、後片付けが面倒、とお悩みの方のご参考になれば幸いです(#^^#)

深型 蓋付き【パール金属のラクッキング ワイド ウェーブ】ハンバーグや焼き鳥などにも♪深型で色々なお料理に使える!

我が家で愛用している、深型、蓋付きタイプのグリルプレート。
パール金属のラクッキングという商品なのです。

遠赤外線で中からふっくら、対流熱でムラなく簡単に石窯風においしく焼き上げます。
魚焼きグリルを上手に利用でき、ガス火、IHにもご使用になれます。
オーブンと比べ時短でエコ。

という説明書きに魅かれて購入しました(#^^#)

★こちらは鉄製品ですので、必ず、この項目の最後に書いてある注意書きも読んでくださいね♪

サイズが選べるので、ご自宅の魚焼きグリルの大きさに合わせて選ぶと良いと思います♪

我が家の魚焼きグリルは、ワイド型の大きい物ではなく、普通のサイズですが、ラクッキングワイドが入ります。

とてもふっくらジューシーに焼けて、旨味を逃さない感じでとても気に入っています。

お片付けも、グリルの中に入れておけば邪魔になることはありません。
魚焼きグリル本体の受け皿も全く汚れません♪

テフロン加工ではないので、使用前にオイルスプレーをしたり、油を垂らしておくと、こげつきません。

鉄製ですので、使用後に洗った後は火であぶらないと錆びますが、魚焼きグリルの網を洗わなくて良いのでとてもラクチンです♪

ラクッキングを使用するにあたっての注意点

ただし、中に入れるお魚が長いと、入りきりません。
サンマなどは半分に切って入れないといけないことが多いです(^_^;)

そして、新品の時には必ず一度、すぐに使わず、最初にから焼きしてコーティングを焼き切ってから使用しないといけません。
最初に一度のことですが、鉄製製品には製造からお客様の手元に届くまでの錆を防ぐため、クリヤー塗装が施してあるそうです。
もちろん、この塗装は食品衛生に合格している、人体に無害なものだそうですが、知らずに水でさっと流して使ってしまうと、薄い膜がはがれてきますので注意。

よく、楽天などのレビュー欄にて、テフロン加工が1回で取れてしまった、コーティングがすぐ剥げて焦げ付くようになってしまった。というレビューを見かけるのですが、多分、この商品の場合は鉄製品のクリヤー塗装がはがれてしまっているのではないかな?と思います。
鉄鍋と同じと思って使用すれば問題ありません。
他にも、テフロン加工などのコーティングがしてある商品もあるかもしれませんので、購入時はよく注意書きを読むと良いと思います(#^^#)

魚を焼くだけじゃもったいない!深型グリルプレート活用法♪

この、グリルプレートの中にお魚を並べて蓋をして焼くわけですが、深型なのでお魚以外のお料理にも活躍してくれます♪

例えば、皮をむいて切ってレンチンしておいたじゃがいもと、一口大に切った鶏もも肉を入れて、、、

塩コショウして、7~8分、蓋をして焼きます。

火が通ったか確認して、砂糖、醤油を混ぜたタレや、焼き肉のタレをかけ、蓋を外してこんがりするまで焼くと、、

魚焼きグリルに放り込んでおくだけで、ふっくらジューシーなオーブン料理のような1品が♪
コンロで他の物を作っているときなどに、グリルにお任せでメインのおかずが出来ますので便利です(#^^#)

ハンバーグ、ウインナー、グラタンなどなど。
深型なので、色々なものが作れます♪

グリル専用 焼き魚トレイ 浅型

お魚を焼くことを中心に使用したいという方は、このような浅型の物が良いと思います。

楽天で1000円程で購入しました。

マーブルコーティングが施してあるのですが、四隅に小さな穴があいています。

ここから、少し魚焼きグリル本体の受け皿に油などが落ちることはありますが、網は汚れません(#^^#)

お掃除はさっとスポンジで洗うだけ。

ただ、汚れがひどい時はこびりついて取れないので、洗剤の水につけておきたいのですが、、、

四隅の穴から水が流れ出てしまい、貯めることができません(^_^;)

ですが、マーブルコーティングが施してありますので、汚れは落ちやすいです♪
しかし、コーティングがあるがために、こびりついたお焦げなどを金たわしでゴシゴシは、、、できません。


しかし、サンマなどの長細いお魚も、トレイ型ならのせることが出来ます。



便利なのは、トーストを焼いてもパンくずがおちなくて、焼き目が均一になるということ。
今朝はチーズトーストを焼きましたよ♪

こんがりとても美味しそうに焼けました♪

もちろんIHでの使用も可能です♪

この2種類のグリルプレートを我が家では使い分けており、魚焼きグリルはよく使う割にはキレイな状態を保つことが出来ていると思います。

ブログの方で、商品のより詳しい説明もしていますので、良かったら合わせて覗いてみてくださいね♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
SEE YOU♪

  • 104386
  • 1977
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード