【DIY】フロアタイルで簡単に天板をイメチェン!

100均・収納・リメイク好きの
DIYクリエーター我が家です。

古くなったテーブルはつい
"買い替えたいなぁ‥‥"となりますよね。
しかしその買い替え
ちょっと待ったぁ!

質感がリアルな"フロアタイル"を使えば
簡単に生まれ変われるんですよ。

例えば、色が気に入らない場合
"上塗りをする"という方法もありますが
大抵のテーブルは
"コーティング"がされているため
一旦サンダーでこそぎ落さなければ
色を乗せる事はできません☆

ましてサンダーをかける手間は
相当なもの‥‥

そこで!

"硬質タイプのフロアタイル"を使えば
硬くて頑丈、水も弾き
使用感はパーフェクト♪

マステ+両面テープで
固定する事ができるので
ラクに天板changeができますよ。

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 42787
  • 269
  • いいね
  • クリップ

フロアタイル

今回使用したのが
1枚がこのように細長い ↑
フロアタイルになります。

フロアタイルは細長い物の他に
正方形の物もありますが
どちも"硬質"で"質感がリアル"な所が
魅力ですヽ(^^*)

そんなフロアタイルですが
専用の工具などなくても
カッターでカットできる点も
嬉しいですね。

何度か同じラインを
カッターでなぞった後‥‥

様子を見ながら軽く力を加えると
パキっと割れるので
失敗が少ないです。

ちなみに今回使用した
フロアタイルは
"はめ込みタイプ"なので
矢印のように
少し羽根(?)が出ています ↑

これを利用して
お互いをしっかりとcatchし
ズレるのを防止しているようです。

マステと両面テープで固定

実は以前も
ダイニングテーブルの天板を
リメイクしているのですが

前回は"粘着式のフロアシート"を
使用していました。

今回はタイルそのものに"粘着"はないので
マステ+両面テープを使って
固定させました。

after

以前のフロアタイルよりも
更にリアルな仕上がりに♪

短冊状のフロアタイルを
レンガを並べる時の要領で
少しずつずらして
並べていきました。

はめ込み式のフロアタイルなので
本来はタイルとタイルが隙間なく繋がり
カチッとロックがかかる
仕組みなのですが‥‥

今回はロックを無視し
あえて少し"隙間"をあけながら
並べてみました ↑

隙間をあけずに固定すると
"一枚板"のようになりますが
少しずつ隙間をあけて
板を組み合わせた様なアレンジにヽ(^^*)

ステンシルでアクセントをプラス

最後に天板にステンシルを入れて
アクセントをプラスしてみました。

完成 ♪

天板changeで
古材風テーブルの完成です

今回のDIYではフロアタイルを
6~7枚ほど使用しただけで
希望通りのダイニングテーブルに
生まれ変われました♪

タイルの表面に凹凸があり
印刷もかなりリアルなので
安っぽさは全くありません (^^)b

最後に
角は切りっ放しだと鋭く尖って危ないので
丸くカットした後
ヤスリで滑らかに加工するなどすれば
快適に使えます。

フロアタイルは
ホームセンターで入手するほか
ネットショッピングだと
豊富なデザインの中から選べます。

お気に入りのタイルが見つかれば
簡単に天板のイメチェンができますので
古くなったテーブルも諦めずに
生まれ変わらせて下さいねヽ(^^*)

その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さい。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します♪

【ブログ引っ越しました ↓】

【気楽にフォローして下さいね ↓】

  • 42787
  • 269
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード