DIYでお仕事 下地がない壁に棚をつけるコツ

分譲マンションへのお引越し。
キッチンに棚を付けたいとの依頼。
一度現場を拝見して下地らしきものがあったのでOKしました。がっ・・・
当日の施工でショック!!
マンションの躯体(くたい)柱に直接石膏ボードを貼っている状態
本来ならば、断熱材をいれるための根太などの施工がされていて
躯体との隙間があるのですが
ここは石膏ボードの厚みしかなくビスも入らない状態です💦
しかも、棚受けのビス穴が小さいためアンカーも使えない

普通の職人さんなら「無理です」と終わるのですが
アンディーママは頑張りました!
どのように施工したのでしょうか?

  • 18920
  • 160
  • 0
  • いいね
  • クリップ

取り付け不可な壁に棚を取り付ける

まだお引越し途中のキッチンの壁です。
壁には、色タイル柄のクロスが貼っています。

ここにシンプルな木材を使った
DIY棚を取り付けたいとのご依頼。

本来は一緒に木材を加工したり、塗装したりするのですが
今回は、引っ越しの荷物や小さな子供ちゃん2人いるので
私が工房で作ることになりました。
アンディーママは
必ず、図面を描きます。材料の加工サイズを確認するためです。

今回は
長さの違う棚を付ける案にきまりました。
その方が、長いボトルといった背の高いものが、下の棚に並べることが
出来るからです。

アンディーママは
出来上がりの使用感をイメージしてご提案させていただきます。
加工してきた木材を塗装しています。
前もって色はミルクペイントの茶色をお勧めしていたのですが
実際塗ってみると明るい茶色だったので
少し、セリアのニスペイントを混ぜました。

こうすることで、ミルクペイントのマット感が奥深い色になります。
茶の色も落ち着きを見せ
なかなか風合いがよくなります。
じゃーーーーん!
奥の手のボンドです
これは凄い!
コニシ㏍の
【コンクリボンドK10】
【コンクリート・木材用】
なかなかこれを選ぶことも難しいですが
石膏ボートと木材の接着には優れものです

本来、
下地さえあれば、棚を棚受けだけで設置できるのですが
下地がないのなら、下地を造る。

棚受けのビスがきくように、棚と同じ長さの木材を
このボンドで接着するのです!
1段目は貼り付け完了です。
写真は、2段目を加工しています。
よく見てください
クロスを剥がしています。

クロスの上から接着するとクロスがめくれたら棚も落ちてしまいます。
なので、クロス面に接着するときは、必ずクロスをめくって
下地に取り付けることが肝心です。
このように
剥がしたクロスのボード面に接着剤をぬり、伸ばしています。
棚受けは先に取り付けています。

なぜならば!
接着完了には時間がかかります。
できれば、まる1日はこのままの状態で置いておくことを勧めます。

後はこの木材の上に棚板を置いてビス止めすれば完了です。

しかしながら、お客様が、これだけするのに来てもらうと申し訳ないとのことで後日、お客様が棚板を設置してくれました。
完成です。

後日メールで送られたきた写真です。
まだ、片付いていないのに、無理して写真を送ってくださいり
本当にありがとうございます。

「とても素敵な棚によろこんでます」との
メッセージ付きでした。

本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
  • 18920
  • 160
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築業界で空間デザインの仕事を20年。(現役)5年前にDIYを始め、3年間DIY教室の講師を勤める。昨年、DIYリノベーション企画からデザイン・施工までトータル…

おすすめのアイデア

話題のキーワード