子供の手袋収納どうしてる?DAISOのコットンポケットで解決(^^)

玄関に置きっ放しになりがちな子供の手袋。どこか取りやすいところに収納したいと考えていたところ、DAISOでコットンポケットというものを見つけました。せっかくなので、もっと可愛く、もっと便利にしようと思い、リメイクしてみました!

  • 21620
  • 188
  • 3
  • いいね
  • クリップ

材料&道具

材料は

・DAISOのコットンポケット 1個
・DAISOの英字のリボン
・DAISOのアンティーク調洋灯吊 大2個
・デニム 小さめのポケット(子供のGパンから切りました)
・デニムの切れ端 お好みサイズで☻
・角棒 長さ 約19,5cm  約1,8cm角


✂️道具 ✂️
ヤスリ、はさみ、 ボンド、アンティークワックス、ウエス、キリ

Let's get started‼︎

① 角棒を塗装

角棒によくヤスリをかけてから、アンティークワックスで塗装する。
特に切れ端は念入りにヤスリをかけてください。

同じように、コットンポケットに付いている丸棒を外して、こちらもアンティークワックスで塗装します。

②角棒と丸棒を取り付ける

角棒はコットンポケットの下部の二つの輪っかに入れて取り付け、丸棒は上部の輪っかに戻します。

③ リボンを貼り付ける

予め、ボタンを取り外し(今回は使いません)、リボンをコットンポケット上部(上の縁)の長さに合わせてカットします。
カットしたリボンにボンドを塗り、縁に織り込んで貼ります。

④ デニムポケット1を貼る

デニムポケット1の裏側にボンドを塗って左側に貼り付けます。(どちらに貼るかはお好みで♡)

お好みで、ポケットにスタンプなど押してアレンジしても可愛いと思います。

⑤ デニムの切れ端でポケット2を作る

デニムの切れ端にボンドを付けて写真のように織り込ん接着します。ポケットの上の部分はわざと生地をほどいて古い感じにします。
(今回私はデニムの裏側の生地を表にしました)

ポケット2を表面にし、ほかのデニム生地の切れ端やリボンの切れ端などを貼ってアレンジします。

ポケット2が完成したら、コットンポケットの右側に貼り付けます。
ポケットになるよう、左右と下部だけにボンドを塗って、少したるみを持たせてください。

貼りあったら、洗濯バサミなどでしばらく押さえつけます。

⑥ 洋灯吊を取り付ける

角棒の左右5cmぐらいのところにきりで下穴を開け、洋灯吊を取り付けます。

これで完成です☻

完成!!

こんな感じに出来上がりました♡

造花などを入れて飾っても可愛いです☻

手袋を入れてみました!
ちょうど良い大きさです。子供用でしたら二組は入ります。
鍵も掛けられるので、玄関に掛けておくと便利だと思います。

裁縫が苦手なので私はボンドで接着するだけでしたが、裁縫が得意な方は縫ってしまっても良いと思います☻


最後までご覧いただきありがとうございました!!


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 21620
  • 188
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

二人の男の子の子育てしながら、木工雑貨やリメ缶などを制作しています。最近はデニムリメ缶やデニムリボンにハマっています☻時々ハンドメイドイベントに出たりしています…

おすすめのアイデア

話題のキーワード