ダイソーの木箱が、隠せる収納ボックスに変身!

綿棒などを蓋無しの木箱に入れていたのですが、丸見え状態でした。なので、蓋付の木箱を作って、丸々隠して収納してみました!
良かったら作ってみてください☻

  • 31279
  • 397
  • 5
  • いいね
  • クリップ

材料&道具

〔材料〕

・ダイソーの木箱(横幅16,5cm ×縦幅11cm 高さ7,5cm) 2個
・セリアのアンティーク風金具セット
・セリアのアンティーク蝶番セット
(↑私は大きめのを使ってしまいましたが、小さめのを2セットの方が良かったと反省(^_^;))

〔道具〕

紙ヤスリ、刷毛、水性ペンキ(白)、アンティークワックス、ウエス、ステンシルシート、ステンシル用スポンジ、油性インク(黒)、プラスドライバー、錐

では、作っていきましょう!

1.ヤスリがけ

木箱を丁寧にヤスリがけします。

2.ペイント

木箱2つを白のペンキでペイントしていきます。
刷毛で同じ方向にささっと塗っていきます。

表も中も同じように塗ります。

3.エイジング加工

ペンキが完全に乾いたら、アンティークワックスを所々塗って汚していきます。
特に縁や角を汚すと良いでしょう。

ヤスリで少し角を削ったりすると、さらにアンティーク感が出ます。

4.蝶番の取り付け

私は大きめの蝶番を使って少し失敗してしまいましたので、みなさんは、小さめの蝶番2つをご用意ください。
大きめの蝶番だと、ネジも太くなってしまい、ダイソーの木箱だと簡単に割れてしまいます。

ネジ穴を錐で開けてからネジを締めてください。

{注意}
箱と箱の間は少し余裕を持たせて設置してください。ピッタリにしてしまうと、蓋が閉まらなくなります!!

5. 金具の取り付け

フロントになる部分の真ん中に、金具を取り付けます。
私が使ったセリアの金具は、輪っかと取手に分かれているセットです。
配置に気をつけて、下穴を開けて、ネジを締めてください。

6.ステンシル

仕上げにステンシルをします。
ダイソーのステンシル用スポンジを使って、インクをポンポンしていきます。

お好みのステンシルシートがない方は、ダイソーやセリアにも色んなステンシルシートが売っているので探してみてください。

私はメルカリで購入したステンシルシートを使いました☻

完成です!!

こんな感じに仕上がりました。

大きな蝶番を使ったため、割れてしまったところがあり、ダイソーのネームプレートの薄い板を使って修復しました(^_^;)

綿棒が2つ入ります!!

鍵ではないので、簡単に開けられますし、中が見えないので生活感を出さずに収納できてオススメです☻


最後までご覧いただきありがとうございます。


minneでも色々な作品を販売中です。
良かったら見に来てください!!

  • 31279
  • 397
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

二人の男の子の子育てしながら、木工雑貨やリメ缶などを制作しています。最近はスノコDIYやデニムリメ缶にハマっています☻時々ハンドメイドイベントに出たりしています…

おすすめのアイデア

話題のキーワード