絡まるコード収納を100円グッズで解決させてみた✩

コード類の収納に使える100円グッズを購入してみました◎
私なりに使ってみた感想も述べてみます。

  • 63661
  • 437
  • いいね
  • クリップ

我が家の悩みの種だったコード収納…

過去にはプリンターのインクを入れてある透明の袋と同じもの(無印のEVAケースです)に一つ一つコード類を分けて収納していました。
見た目がスッキリして,すごく良かったんですが…
コードの数分だけ,袋を買い足すというのも…増えていくと袋が場所を取るのでは??
となって(考えてみたらそれだけ買うとコスパ的にも良くないかな?笑 100均のジッパー袋とかならまだしも…)結局コード類はまとめて1つのカゴにポンポン放り込み収納としていました。

ですがこうなると絡まる絡まる〜
取り出す時に欲しいコードが取り出しにくかったりと,またまたストレス状態に逆戻りしてました…

そこでやっぱり頼りになるのが100円グッズ♩
セリアで「コードクリップ」を買いました◎
私が購入したのは大きいサイズ2個入りのものと,小さいサイズ3個入りのもの♫

使い方は説明するまでもなく…

コードをまとめてはさむだけ。なのですが…

これだけだと,ただコードクリップを購入して収納しました,終わり✩な感じの記事でしかないので…

一応私なりに,使ってみた感想を簡単に述べさせてください。

上のコードのまとめ方,なんだか緩くない?と思った方いませんか?

なんでこうやってコードをガチっとまとめないのか…↓

それは…
このコードクリップ,小さいサイズの方は私が思っていたよりはあまりたっぷり挟めない感じでした💦

細めの充電用のコードとかだと,小さなクリップでも全然ガチっとまとめて留めれたのですが,プリンター用のコードくらい,多少でも太さのあるものですと,はじめから大きいサイズの方を買っておく方が無難かもしれません。

大きいサイズのクリップの方でも,これだけ束にしてはさむと,結構ギリギリな感じでした💦

ちなみに挟み込む時に,クリップが結構緩めにも感じたのですが(つまんだ時の硬さがない…というか…)挟み込んでしまえば抜け落ちる心配は今のところなさそうです。

↑こうやってクリップ部分を持って持ち上げても,抜け落ちるようなことはありませんでした。

ちなみにコードをまとめるものには,クリップタイプとは別にマジックテープタイプのものも売られてあります。

マジックテープタイプの利点は…
○コードを束ねる量が太くても,細くても,量に合わせて割と調節がきく
逆に欠点は…
○沢山使用するうちにマジックテープの部分が傷みやすい(ゴミやホコリが付着するとくっつきにくくなりやすい)
ということでしょうか。
使用頻度の少ないものであれば,マジックテープタイプの方がいいかもしれません*

コードクリップでまとめると…
利点は
○何度使用しても傷むことはさほどない(洗濯バサミ感覚で使える)
欠点は
○コードを挟める量が決まっている
○挟む量を多くすると,クリップが壊れてしまう原因になりかねない



それこそ私的には,生活感さえ気にならないのであれば洗濯バサミとかでも全然いいのではないかとも思いました。(笑)
でもやっぱりこのコードクリップでまとめておくと…

見た目は俄然スッキリです。
おそらく洗濯バサミよりかは…(いや変わらないって思われる方は洗濯バサミでありだと思います笑)
私はさらにわかりやすく

クリップごとにマステを貼って,ラベリングを施しました。
これで取りたいコードをぱっと手に取りやすい♩

内側のギザギザも,なんだかコードを守ってくれそうな安心感♩
なんだかんだ,我が家は今後お世話になろうと思います!!*

コード収納に悩まれている方の参考になれば幸いです◎
お読み頂きありがとうございました✲

  • 63661
  • 437
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして*pink.m.kです♡数年前に購入した建売住宅を少しずつ自分好みのお家にするべく、日々奮闘しています*私にはお掃除術やDIYなど、特別伝授できるよ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード