【詰め替え収納】セリアのウエットティッシュケースだけど意外な?アレの詰め替えにピッタリ♪

今までプチストレスだったキッチングッズの詰め替え。セリアのウエットティッシュケースでストレスフリーな収納を紹介します♪

  • 278930
  • 1077
  • 8
  • いいね
  • クリップ

人気の詰め替えシリーズ

100円ショップ、セリアでは洗剤の詰め替えボトルなど、シンプルな詰め替えケースが種類豊富に出ていますね♪

最近では『縦型のウエットティッシュケース』が出ました。

今回はこれを使って、私にとって詰め替えがプチストレスだったものがストレスフリーになったので、紹介したいと思います♪

セリアのウエットティッシュケース(縦型スリム)

製品サイズ(外寸)
(約)72×85×163mm

※縦置きタイプの詰め替え用ウエットティッシュ専用

(↑ウエットティッシュ専用ですが、違うもの入れちゃいます^^)

※袋のサイズが『(約)縦56×横71×高さ148mm以下に対応』

2つ必要なので、同じものを2つ用意しました。

シールは綺麗に剥がすことができ、ロゴなどなく真っ白になります♪


中フタを外す!

中フタは必要ありません!
ココが今回のポイントでもあります^^

このように、無理なく中フタは簡単に取り外せます。

(※取り外し方は、底のシールに説明があります)





もちろん、底フタも取り外せます。

今までの収納ケース

こちらもセリアの人気のもので、省スペースに収納でき気に入っていたのですが…。

詰め替えそろそろしなくちゃな…と思うたびに、なんだかプチストレスになっていました。

とても便利なのですが、
面倒くさがりな私はもっと楽に詰め替えたい!!



☆排水口ネット
☆使い捨てビニール手袋

この2つをそれぞれウエットティッシュケースに収納します!



排水口ネットは底からin♪

排水口ネットは向きを簡単に揃えたら(購入した状態でだいたい揃っていますが)、

排水口ネットの底の部分が上にくるように、ケースの底から入れます。

(助手の娘に手伝ってもらいました^^)

↓こんな風に一枚ずつ取り出せます♪

影がガッツリ写ってしまいごめんなさい^^;

ビニール手袋は上からもinできる!

私の収納方法ですが、
ビニール手袋は手首のほうからクルクルと巻きます。

中フタを外しているのと、ビニール手袋はツルツルしているので上からinでき、さらにストレスフリー♪



※こちらのビニール手袋は使い捨てタイプでダイソーやセリアでよく買います。



手荒れな上に年齢の出てしまう手がガッツリ写ってしまいごめんなさい^^;

☆排水口ネット
☆使い捨てビニール手袋

↓収納した状態です。

空いたスペースにシンデレラフィット✨

セリアの縦置きタイプのウエットティッシュケースをお店で見た時は、

我が家では縦型タイプは使ってないから必要ないな…と思っていたのですが

なぜかずっと気になる存在でした(笑)


今回の収納見直しを思いついた時、
ココ↓のスペースにピッタリなはず!とひらめき、
中フタが取り外せることを確認し、お買い上げ♡

サイズを測らず、全くの勘だったので、ドキドキでしたが、ピッタリ!
まさにシンデレラフィットでした。

こういうの嬉しいですよね^^

Before画像はこちら↓


左側にあるので、左手で右から横に開くように置きました。

この向きでシンデレラフィット!
(手前から開ける向きだとフィットしなかっただけなんですが…(笑))


フタを開けるというアクションが増えましたが、詰め替える時の煩わしさから解放されたので、私にとっては問題ないです^^

↓画像に写っているトイレットペーパーやキッチンペーパーの収納については、こちらの記事に♡


おわりに

いかがでしたでしょうか?

綺麗に収納された状態は美しく、気持ちのいいものですが、詰め替え時のプチストレスも溜まると大きくなります。

詰め替えて、色味や形を揃えると気持ちが良いです。
ですが、詰め替えるのが面倒に感じると続かなくなります…(私ですが)

本来の使い方とは違いますが、
こんな収納方法もあるので、私のように面倒くさがりな方にもオススメです♪


最後まで読んで頂き、ありがとうございました✨


**いつも、いいね&フォロー
   ありがとうございます♪**




↑編み物作品にご興味のある方、良かったら覗いてみて下さい♪





  • 278930
  • 1077
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お声をかけて頂きLIMIAはじめました(*・ω・)ノモノを必要最小限にし、なるべくストレスのない収納にするべく、日々奮闘中です!

おすすめのアイデア

話題のキーワード