防災グッズに!ダイソーの手動LEDライトがおすすめ

地震に台風に、今年は何かと自然災害が多い年ですね。
防災への意識が高まっている方も多くいらっしゃると思います。

いざというときに使う防災グッズですが、実は100円ショップでも数多く取り扱っています。
今回はダイソーで見つけた手動発電可能なライトについてご紹介しますね!

  • 42617
  • 54
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
整理収納アドバイザーのmiyoです。

実は整理収納アドバイザーを名乗っているわたしですが、今年の夏、防災備蓄収納プランナーの2級資格も取得しました。
これまで防災への知識がまったくなかったわたしですが、資格取得後、少しずつ防災グッズをそろえています。

今年は自然災害が特に多く、防災についての意識が高まっている方が多くいらっしゃいますよね。

今回は100円ショップのダイソーで見つけた、防災グッズとしてもおすすめのライトについてご紹介します。
このライト、実は2つの使い方ができるすぐれもの!
わたしも先日、台風で停電した際にとっても役に立った商品です。ぜひ、お店で探してみてくださいね。

ダイソーの手動発電ライトとは

こちらが今回ご紹介するダイソーのライトです。

商品名は「手動発電2LEDライト」

この商品のおすすめポイントは、二つの点灯方法があるという点。

1.内臓電池による点灯
これは内蔵されている電池でスイッチをONにすれば点灯するというもの

2.手動発電による点灯
こちらは、グリップを数回握ったり戻したりをすることで発電し、点灯するというもの

手動発電が可能なライトはホームセンターなどでも販売しているのを見かけたことがありますが、1000円前後の価格でした。
108円というプチプラで購入できるのはありがたい!

パッケージの裏はこんなかんじ。
二つの点灯方法について書かれています。

注意事項について

パッケージにも書かれている注意事項についてです。

1.防水ではない
水没してしまうと使えなくなってしまうので、注意が必要。
雨や水害で濡れてしまうと厳しいですね。

2.内蔵電池は交換不可
手動発電で使う分には問題ありませんが、内蔵電池を使って点灯すると、電池が切れた時に交換できません。

この2つの注意事項を理解の上で購入してくださいね!

本体について

本体はこちらです。
わたしは赤を購入しましたが、ピンク色っぽいかんじですね(青もありました!)。

手のひらに収まるコンパクトな作りなので、かさばりません。
ストラップも付いているので、壁に引っかけておくと、いざというときに良さそうですね!

本体上部には内臓電池での点灯用のスイッチと、ロックがあります。
このロックは、手動発電のグリップ用。

このように、ロックを解除することによって、グリップが出てきます。
このグリップを握ったり離したりして手動発電ができるという仕組み。

内臓電池と手動発電の明るさを比較してみた

こちらが内臓電池による点灯。
わかりやすくするため、写真の加工なしです。

どうでしょう?
こんなにコンパクトなライトなのに、結構明るいですよね。
この大きさでこれほどの明るさが確保できるのはありがたい!

続いて、こちらが手動発電による点灯。

内臓電池による点灯に比べると、やっぱり暗めですね。
でも、暗闇の中で一時的にでもこれだけ照らせれば、探し物のときに便利!

ちなみに、握ったり戻したりをしていないとライトは点灯しないので、ご注意を!
握力つきそう…笑

いざというときのために早めに準備しておこう!

いかがでしたか?
100円ショップにはこのほかにもたくさんの防災グッズがあります。
ですが、防災に関しての意識が高まっている今、品薄になっている商品もあるようです。

後回しにして買えなくなってしまうこともあるので、なるべく早めに用意して備えておきましょう!

  • 42617
  • 54
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーのmiyoです。1LDKの小さなアパートに夫と二人暮らし☺︎インテリアのこと、掃除のこと、防災について書いていきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード