防災グッズ

「防災グッズ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「防災グッズ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【防災】小さくても 大きな安心《防災ポーチ》のススメ。

    こんにちは ..𖧷 くまちゃんです( ̄(工) ̄)♡ 災害時の持ち出し袋や備蓄品を 用意してあるご家庭は多いと思います。 でも災害が起こった時に 家族揃って お家にいるかどうかはわかりません。 もしもの時。 外出先から安全に帰宅するために 「防災ポーチ」を用意しています。

    くまちゃんのおうち✼
    • 2549
    • 92
  2. 【100均グッズ多め】非常用持ち出しリュックを見直しながらご紹介

    ここ数年特に多い様々な災害。防災グッズを用意されているご家庭も多いと思います。 関西在住の筆者どんは、昨年6月の大阪地震からより一層防災を考えるようになり、それまで用意していた防災グッズを日々節約しながら更に増やしてきました。 今回は、そんな防災グッズの中でも、非常用持ち出しリュックの中身を見直ししながら紹介していきたいと思います。よければお付き合い下さい😊

    どん
    • 1138
    • 37
  3. セリアで手に入る『震災時に本当に必要な物』で防災対策を進めよう!

    東日本大震災の発生から丸8年が経ちました。 その後も各地で大きな地震が発生しています。 将来、巨大地震が予知される地域に住んでいるので どのような防災対策をしておくべきなのかと思い 震災時に本当に必要な物を自分なりに調べました。 今回はセリアで手に入る防災グッズをご紹介します。

    ____pir.y.o
    • 35389
    • 1177
  4. 【整理収納アドバイザーのお片付けノート 】もしもの備え~防災備蓄リスト~

    みなさんのお宅では防災グッズ、用意していますか? わが家は西日本豪雨を経験した地域。 ちょうど、その前に起こった地震のニュースを見て、防災グッズを揃えたばかりのことでした。 今回はわが家が取り組んでいる防災グッズの中身を公開したいと思います。

    アンジェwebshop
    • 2861
    • 85
  5. これだけは備えておきたい!日常生活でも使えるおすすめ防災グッズ♪

    ここ最近は日本全国で様々な自然災害が起きています。 何か備えておかなければと思ってはいるけれど、心のどこかで“うちは大丈夫だろう”とどこか他人事のように思う気持ちはありませんか。 災害というのは漠然としていて、何を備えておけばいいのか分からないという方が多いのではないかと思います。 我が家では、何かを特別に備えるのではなく、日常生活に防災を取り入れるという考え方を大切にしています。   災害時用に特別に備えると、いざという時にどこにあるか分からないとか、壊れていて動かないということになるので、普段の生活でも使える防災グッズを取り入れています。 今回は、我が家で備えている、『日常生活でも使える防災グッズ』について紹介します♪

    kaori.y.t
    • 92896
    • 1314
  6. 携帯のモバイルバッテリーを2.5回分に買い換えました。

    今やライフラインの携帯電話。 旅先に必ずモバイルバッテリーを持っていきますが、1回分ってすぐなくなっちゃう。ずっと不便を感じていました😣 停電など、充電ができなくなったときを考えても心もとない🤔💦 でも何を選んだらいいのかも分からない・・・ そんな折、旅先で人との待ち合わせ前に充電がなくなるというピンチに😵 ヨドバシに駆け込んで、勢いで買ってしまいました! そんな状態で購入したモバイルバッテリー、使い心地はいかに……。 今回はそのレビューをお届けしたいと思います😊

    warashibe
    • 4534
    • 21
  7. 【防災】アルファ米を食べてみました!

    昨年は自然災害が多く、防災についてあらためて意識するきっかけとなりました。 わたしと同じように、防災について家族の間で話し合ったり、防災グッズの見直しをした方、きっと多いのではないでしょうか? 今回は防災グッズの代表である非常食、「アルファ米」にスポットを当ててご紹介します。 アルファ米って実際に食べたことありますか? どうやって調理するか知っていますか? わたしはこれまで食べたことがありませんでした! 災害時に食べたことのある味だと安心するもの。 実際に食べてみたので、調理方法とともにレポートします!

    miyo
    • 21272
    • 13
  8. クリスマスプレゼント〜初級編〜100均のネックストラップパーツを用いてパラコードネックストラップを作ろう。

    100均で売っているネックストラップから多彩なパラコードを使って愛着の湧くストラップを作ってプレゼントやオリジナルアイテムに。 複数の人にプレゼントするなら低コストで簡単に作れます。100均で購入したネックストラップ、あとは好みのパラコードを購入してライターとハサミがあればOK。 ネック側部分のパラコードは130cm、ストラップ側部分の平編みパラコード は80cm必要になります。 作り方 ①130cmのパラコードにネックストラップのコードロッカーを通してライターで炙り、輪を作る。 ②溶接された付近からストラップパーツに差し込んで輪の中をコードロッカーごと通して結ぶ。 ③結びの部分に80cmのパラコードを通して平編みしていき、丁度良いところでハサミでカットして、ライターで溶かしてハサミで押さえてとめる。 ④パラコード購入の際に専用タグも購入すれば同じようなネックストラップが作れます。 フォロー歓迎します

    dream tomorrow
    • 3871
    • 13
  9. 無印良品の持ち運びできるあかりは防災グッズにも◎

    今年は自然災害が多く、その影響で防災グッズが飛ぶように売れていますね。 無印良品の防災グッズとしても人気が高いのが、今回ご紹介する「LED持ち運びできるあかり」。 あまりの人気に、欠品にもなってしまうほど。 お値段が張るのでずっと迷っていましたが、あるきっかけで我が家にも今年9月に仲間入りしました。 おすすめポイントと、実際に我が家で使ってみた様子をご紹介します!

    miyo
    • 18904
    • 155
  10. 災害に対する2次の備え【家に置いておくもの】

    災害に対する備えはできていますか? 何から手をつけたらいいのか分からないという方は、まずは備えを3つに分けて考えると簡単です。 3つというのは、 ◎常に持ち歩くもの→普段のカバンに入れておく ◎急いで持ち出せるようにしておくもの(非常用持ち出し袋)→玄関または車に置いておく ◎自宅で生き延びるために必要なもの→自宅にストックしておく です。 今回はライフラインの止まった自宅で生き延びるために自宅にストックしておいた方がいいものについて紹介します。

    kaori.y.t
    • 76044
    • 839
  11. 災害に対する0次の備え【毎日持ち歩くもの】

    ここ最近は日本全国で様々な自然災害が起きています。 何か備えておかなければと思ってはいるけれど、心のどこかで“うちは大丈夫だろう”とどこか他人事のように思う気持ちはありませんか。 災害というのは漠然としていて、何を備えておけばいいのか分からないという方はいませんか。 私も数年前はそんな状況でした。 この数年間防災についていろいろ学び、実際に福井豪雪で被災した経験も踏まえて、今私たちは何を備えれればいいのかということを細かくまとめました。 分かりやすいように、3つの場合に分けて考えています。 災害を防ぐことはできないけど、事前の備えで災害による弊害は減らすことができるので、ぜひ一人でも多くの方に読んでいただけたらなと思います。

    kaori.y.t
    • 20048
    • 461
  12. 災害に対する1次の備え【非常用持ち出し袋】

    ここ最近は日本全国で様々な自然災害が起きています。 その災害の種類も、地震・水害・台風と様々。 災害というのは漠然としていて、何を備えておけばいいのか分からないという方はいませんか。 今私たちは何を備えればいいのかということを細かくまとめました。 分かりやすいように3つの状況に分けて考えています。 前回の0次の備えに続き、今回は1次の備えについて紹介します。

    kaori.y.t
    • 60243
    • 1145
  13. BLACK+DECKERブラックアンドデッカーGoPakシリーズなら防災時にも役立つ

    DIYをする人なら知らない人はいないというくらい!ブラックとオレンジの見た目がカッコいい 『BLACK+DECKER』 ブラックアンドデッカー通称『ブラデカ』 私も大好きな工具メーカーです! 少し前ですがDIYコンテストで賞を頂き、景品でこちらのGoPakシリーズのサンダーを頂きました。 今年の夏前に新発売されたGoPakシリーズですが、今オススメする訳は!

    maiikkoo
    • 38419
    • 101

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    73件中 1 - 20 件を表示