ニトリの意外なアイテムで洗濯機の排水ホースを目隠し!超カンタンなカバー方法

洗濯機周りで特に気になることは、やっぱり排水ホース問題。
排水ホース剥き出しでは、見た目がイマイチ・埃や汚れが気になる・掃除もしにくい…の3重苦に。
どうにかしてカバーできないかと考えたところ、ニトリのあるアイテムが解決してくれました♪
さっそくアイデアをご紹介させてくださいね!

  • 88418
  • 706
  • 10
  • いいね
  • クリップ

まずはbeforeをご覧ください

まずはこちらが元々のbefore写真です。

排水ホースが剥き出しのままなので見た目がとても気になります。

さらにズームアップすると…

汚画像申し訳ありません!!

近くで見ると特に汚さが目立ちます。

排水ホースは埃や髪の毛が絡みやすく、掃除がとてもしにくい場所なので毎回お手入れに苦戦していました。

どうにかしてカバーしたいと考えていたところ、ニトリに救世主が!

使ったのはなんと「ウォールシェルフ」!

カバーに使ったモノはニトリの「ウォールシェルフHS」という商品。

サイズはS・M・Lの3展開。
カラーはホワイト・ナチュラル・ダークブラウンの3色展開となっています。

我が家では一番大きいLサイズ、カラーは清潔感重視でホワイトを選びました♪

Lサイズは幅60cm×奥行12cm×高さ10cmの大きさで、お値段なんと799円!
さすがお値段以上!のニトリです♪

さっそく設置してみました

設置はカンタン!
ただ排水ホースの上にかぶせるだけ!

と、一瞬で終わったと思ったら少し気になることが…。

横の隙間からホースが見えてしまっています。

不完全な状態なのでさらに目隠しを強化することにしました!

追加購入したものは100円ショップの厚紙

隙間部分のカバーは、お手軽に厚紙を使うことにしました。

私はダイソーで厚紙を購入しましたが、厚紙ならどこの100円ショップにも置いていると思います♪

目隠し強化もとっても簡単!

まずは厚紙をウォールシェルフの高さに合わせます。

あとはハサミでカットして、両面テープで貼り付けるだけ。

あっという間に完成しました!

改めてホースにかぶせてみました♪

改めてかぶせるとピッタリいい感じになりました!

横から見えていたホースも無事に隠れ、スッキリとした印象に。

真上から見るとこのようになりました。

これなら埃もサッと掃除機で吸うだけでお手入れできそうです♪

厚紙を前半分だけ貼り付けた理由とは

先程の工程で、厚紙を前半分だけに貼り付けた理由を補足します。

こちらの写真の○で囲んだ部分に注目して下さい。

全部を厚紙で覆ってしまうと排水ホースの通路部分を塞いでしまう為、後ろ半分は空間をあけるようにしました。

最後にビフォーアフターです

写真を見ると一目瞭然!

とてもスッキリとした見た目になり、清潔感もアップしました♪

いかがでしたでしょうか

今回は洗濯機の排水ホース周りを目隠しカバーするアイデアをご紹介しました。

ニトリと100円ショップのアイテムだけを使った簡単な方法なので、とてもお手軽にできると思います♪

少しでもご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。


ブログとインスタグラムもやってます♪
良かったらご覧になってくださいね!
お気軽にフォローしていただけるとすごく嬉しいです♡

  • 88418
  • 706
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード