ハンディウッド〜ウッドデッキdiy

大物diy続きましてはウッドデッキdiyです。

家を建てたらウッドデッキ!というくらいウッドデッキが欲しかった私は当初Bessの家に憧れておりました!

聞けば聞くほど欲しくなってきたのですが一生住むのに一生管理するのは無理だ!と思い断念…

ですがやはりウッドデッキだけは諦めきれずに安く施工したい…Bessみたいにしたい!と思いdiyにて作る事を決意しました!

色んなウッドデッキを見てアレでもないコレでもないと探している内にハンディウッドに出会いました!

まず惹かれたのが人工木材なのに人工感が分かりにくいんです!

図面から作成しなければならない程難しいですが…人工木材の安っぽさが本当に分かりづらい!

ですので是非皆様に知って頂きオススメしたい!

…と思ってたんですが…びっくりする位画像が無くて…というのも娘が猫の画像を山程撮っていてiPadの画像が消えてしまったという切ない結果に…

ある画像だけで紹介してゆきます…

  • 7293
  • 84
  • 0
  • クリップ

見た目も木材にかなり近い作るのは難しい代わりにメチャクチャカッコ良いハンディウッドデッキdiy

はい!

…ほぼほぼ重要なトコ仕上がってる感あります。

でもまぁこの辺りは大体ネットでウッドデッキdiyで検索すれば出て来ると思いますので、サラッと書いときます。

まずは掃き出し窓とツラになるよう地面から窓枠迄の距離を測ります。

その後ウッドデッキのサイズ分の縦×横の距離を掘削します。

砕石を約10センチ程敷き詰め転圧機で押し固めます。

ハンディウッドの束は高さ調整が可能ですのである程度の誤差は束で修正可能です。

次に束と束石を付属の接着剤で接着。

この時コーキングガンが必要ですのでご用意下さい。

接着完了後、根太と大引をレベルを測りながら並べていきます。

高さとレベルが出た後ステンレスビスを打ち込み固定していきます。

…ザックリ過ぎてすみません。

作るよって方がいたら、ここら辺の事は直接ご質問下さい!

正直ここまでが1番厄介で難しい所ですのでここまで来たら後は簡単になりますのでココまでが正念場です!

まぁその正念場の画像ないんですけどw

道具を紹介しておきます。

まずdiy全般に必須となりますインパクトドライバー。

ちなみにインパクトは安物買いは辞めた方が良いです!これはdiyする人なら共通だと思いますけどインパクトの利用頻度って電動工具の中でも圧倒的に多い上に重要な部分には必ず必要です。

奮発してでも高いモデルをオススメします。

次に作業しやすい靴!コレ意外に重要ですよ。私は足袋が苦手なので高い所や細い所は軽量で通気性の良いスニーカーで作業します。

雨、土木作業は少し重いですが安全の為先端ガード入りの長靴をオススメします。

その他にはモンキー×2個、水平器、大小1個ずつ、メジャー、ハンマー、ゴムハンマー。

丸ノコも必須です。

流石にこの量ノコギリは無謀です…私は日立のスライド丸ノコを使っていますが、この工具…高いです…がっ!!最高に便利な道具だと思いますよ!作業効率も精密さも驚く程上がりますので一考の価値ありです。

最後に腰袋!これも意外に重要で私は家庭用安全帯、メジャーやペン等を入れる腰袋、屋内で使う道具袋を使い分けております。

まぁ大体の人にプライベートで安全帯持ってるのはお前位のもんだと言われますけどw

ここからは板材を切って長さを整えていきます。

このハンディウッドの難点は全ての工程が一からという事なんです…

根太や大引も加工がいりますし、板材も2メートルの物が無加工で送られてきます。

ただ図面はハンディウッドのネット販売のメーカーさんに頼めば作ってくれるので寸法など間違わずに図面通りに作れば問題無く完成しますので身構える程難しくはありません。

それと建築業界では基本ですが材料を地面に置く時は木などで受けるようにして下さい。傷を無駄に付けるのを防ぎますし最後の一枚も隙間があるので簡単に取れます。

まずは切った部材を間違わないように寸法別に仮置きしていきます。

貼り付ける時は縁の外周から貼り付けていきます。

固定用の部材を取り付けその上からビスで止めていきます。

それと束の部分を隠すカバー別売りで買えますので買った場合先に取り付けます。

驚く程写真なくて笑えますw

写真で見て頂ければ分かると思いますが板材は馬目地(隣り合う板材がズレて張り合わされる事)として板材の先端が根太の上に乗るよう施工します。

これでデッキはほぼ完成です。

どうです?かっこ良くないですか?

人工木材感がほとんど分からなくて晴れた日の昼間に初めて見た人でも触るまで気付かなかった程です。

作る工程は確かに大変ですが一枚から注文出来て形も自由度が高いのでオススメです!

最終的にはこのように玄関アプローチのステップまで板材を貼り付けて完成となります。

このウッドデッキ本当に気に入ってます!

diy出来て良かったと思ったのはこのウッドデッキで1番感じたかもしれません!!

夜も昼も存在感のあるウッドデッキ…本当最高です!!

ちなみにポールはサンシェードを吊るす為のポールです!

写真が無いので質問があれば解説致します!

今回は文章ばかりで写真が少なくて申し訳ないです…最後まで見て下さった方ありがとうございます。

近県であれば施工のお手伝いも致します!

m.s  galleryを宜しくお願い致します。

  • 7293
  • 84
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード