すのこ1枚とすのこ板1枚で大型プランターをDIY!

押し入れに使うすのこでプランターを作りました。
すのこ板の外し方のコツも記載したので、参考にしていただければ幸いです。

  • 20497
  • 222
  • 0
  • クリップ

準備するもの

押し入れすのこ2枚(1枚はすのこ板を1枚だけ外して使用します)
木ねじ
水性塗料
ガーデン用塗料
のこぎりやジグソー
電動ドリル
ボンド
ゴムハンマー
ウエスなど

作り方

1枚のすのこの中央をのこぎりでカットします。

半分にしたすのこのすのこ板を1枚だけはがします。
ゴムハンマーで板と板の接合部分のそばを軽くたたき続けると外れやすくなります。

小さな杭が出てくるので、ラジオペンチなどで取り除きます。

出っ張った角材をのこぎりでカットします。

カットした角材をさらにすのこ板1枚分の長さにカットします。

もう1枚のすのこのすのこ板を外します。

これですべての木材が揃いました。

ガーデン用塗料を刷毛などで塗ります。

底板になる板に穴を開けます。
穴を開けてからガーデン用塗料を塗ってください♪

次にプランターの背板部分になる板の表面(正面から見える部分)をペイントします。

角材をすのこ板の角材の上にボンドで貼り、木ねじでさらに固定します。

前に来る板を乗せて木ねじで固定します。

底板も付けます。
角材部分に木ねじを打つと安定します。

背板の隙間が空いてる部分を覆うようにすのこ板を乗せて木ねじで固定します。

ペイントします。

ステンシルも施しました。

完成です!

上にある白いプランターもすのこで作ったものです。
端の板をカットすると少しすっきりした印象になりますね。

壁にかけて植物を植えると結構な迫力ですよ♪

室内ではフェイクグリーンやドライフラワーなどを飾ったりして楽しめます。
加工しやすいすのこでのDIYは初心者さんにおすすめです。
工程は少し多いですがぜひ作ってみてくださいね♪

  • 20497
  • 222
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード