分別ゴミ捨て対応。ダストラックをDIY 。

分別ゴミ収容が出来るダストラックDIY の紹介です。

  • 12800
  • 89
  • 0
  • クリップ

完成は

このようになります。

材料は

▪1×6材6F 1本
ホームセンターで購入

▪丸棒L900ミリ、直径10ミリを1本
ウォルナット素材をホームセンターで購入

▪ボルト
M6長さ50ミリ、2本

▪蝶ナット2個

▪大きめのワッシャー6枚

▪ベルト
セリアで購入

▪32ミリ細ビス

▪ドリル刃6.5ミリ、10ミリ

▪サンドペーパー

▪木工ボンド

作成の手順、ポイントなど

汚い写真で申し訳ありません。
1×6材をホームセンターで下写真の通りカットしてもらいましたがカットミスがあり
410ミリ→395ミリ
450ミリ→435ミリ
になりました。

1×6材を長手方向に3等分してもらいました。
410が2本ですが、線が抜けてます。

ラックの骨組みがクロスするところに、内側から順にボルト、ワッシャー、木材、ワッシャー、木材、ワッシャー、蝶ナットを付けます。
木材間にワッシャーを入れることで、擦れが軽減されます。
蝶ナットは、手で締めることが出来るナットです。緩めてラックを畳むときなどに便利です。

コンビニやスーパーでよく貰う手提げビニル袋を掛けるために、丸棒を下向きに差し込みました。
手提げ部を巻き込むようにして丸棒に掛けます。
すると、ゴミ袋がラックから脱落しなくなり、使い勝手が良くなります。

ラックの開き止めとしてセリアで購入したベルトを巻きました。

ラックと一緒に散歩することも出来ます。笑

最後まで御覧頂き、ありがとうございました。

  • 12800
  • 89
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード