キッチン周りやお風呂にも貼れる!はがせる壁紙シール【Hatteme】を使って洗面所をリメイク

ずっとリメイクしたかった洗面所の水回りにHatteme!のモザイクタイル柄の壁紙シールを貼って見ました。
貼るだけで簡単にタイル柄の洗面所が完成しました。

  • 303212
  • 3632
  • 7
  • クリップ

今回使った【Hatteme!】は、ビニール素材で水に強く、テーブルやキッチン周り、お風呂や水濡れが気になる場所に使えるので、水拭きもでき、洗面所にもぴったりな素材でした。
柄も多種類あり迷いましたが、シンプルで飽きのこないベージュのモザイクタイル柄にしました。

MOSA-02

我が家の狭い洗面所には巾65cm×1mのタイプがちょうど使い切れるサイズで、1999円とお値段もお手頃でした。

洗面所の寸法に合わせて横82×縦58cmにカットし、シートを洗面所にひきます。
ズレないように、マスキングテープを3箇所に貼り、シンク回りの内側2cmくらいに水性ペンで印をつけていきます。

次にシンク回りをカットしていきます。

ホースと蛇口の管の半分にあたる部分からカットします。
次にシートを剥がして洗面所に貼っていきます。
洗面所は凹凸がないよう、綺麗に拭き掃除をしておきましょう。

洗面所の端から合わせて貼っていきましたが、ズレても簡単に剥がせるので貼り合わせをしながら手前から貼っていきました。
真ん中のシンク回りから、カッターを使って面に添いながらカットしていきました。

蛇口とホースの部分もカッターの刃を合わせながら、カットしました。
継ぎ目の部分は、シンクの内側にカットしたシートからタイルの目を合わせてカットし、継ぎ目に足して貼り合わせをしました。伸縮性がある素材なので、継ぎ目は少し重なるように貼るのがポイントです。

蛇口回りをカッターでカットし、黒枠の部分から足して貼り合わせました。

シートはとても薄くカットしやすいので、丸い型も面に添いながら綺麗にカットできました。

余ったシートは、蛇口の後ろ側の面に貼りました。

before

元は大理石風の化粧台でしたが、モザイクタイルで全体的に明るくなった気がします。

after

何より子供達が綺麗になった!と言って前よりも綺麗に使ってくれるようになりました。
私も大理石風の化粧台が気に入らなかったので、イメージが変わって前より洗面所にくるのが好きになりました。簡単にリメイクシートを貼るだけで、綺麗に使いたくなる洗面所になり満足です。
シートは、サイズも4タイプあり、種類も豊富にありました。貼っても綺麗に剥がせるので、賃貸の方でも洗面所やキッチンのリメイクにオススメです。
賃貸にお住みの方は、作業をする前に大家さんにリメイクやリフォームの相談をしてから作業されると安心です。
私も貼り替えの時は、また違うもので気分転換してみようかと思います。

  • 303212
  • 3632
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード