すのこリメイクで簡単☆子供部屋に星型ランプシェードをDIY

ホームセンターなどで手軽に手に入る 押入れすのこ を使って 子供部屋に星型のランプシェードを作りました☆

  • 126355
  • 979
  • 7
  • クリップ

材料

使ったのは、ホームセンターで2枚300円程度で売ってある 押入れ用のすのこ です

※写真のすのこは 別の場所で使っていたものの再利用なので、ブライワックスで着色してあります

すのこをバラします

まずは、すのこをバラします。

すのこ板と裏側のゲタとの間にマイナスドライバーを差し込んで、金槌でトントンと叩きます。

あまり強く叩くと木が割れてしまうので、ドライバーの位置を移動させながら、少しずつトントン叩くと、すのこ板とゲタがキレイに外れます。

そしたら、釘の様なものが刺さっているので ペンチなどで掴んで抜きます。

刺さって怪我をしないように気をつけてくださいね。軍手などはめて作業すると良いと思います。


今回5本の板を使うので、我が家にあったすのこ1枚分をバラして、ちょうど5本できました。

組み立て

5本の板を 端を重ねつつ、写真の様に星型に並べます。

一度 仮置きして形を決めたら、裏返してもう一度組み立て、裏側からビスで固定しました。

板が重なった端の部分にビスを1本ずつ 打ちました。

当時5歳くらいの息子も手伝ってくれましたよ。

星☆ 完成

星型が出来ました。

立て掛けて置いてもグラグラはしなかったので、ケーブルライトなどを絡ませて オブジェとしてディスプレイしても可愛いかな、と思います。

ランプに吊るしてみました

賃貸の我が家は、灯具を複数吊るす事ができる、ライティングバー を取り付けています。

すのこで作った星型に 目立たないテグスを通して、ライティングバーに引っ掛けて吊るしています。

引っ掛ける場所がない場合は、ヒートン金具や、抜き穴が目立たない 石膏ボード用の天井用フックなど、便利な金具がホームセンターに沢山あるので、そちらを使うと良いと思います。

電球はLEDを使用して、安全のため すのこと電球がくっつかない様に吊るしています。

すのこは とても軽いので、吊るすのにもってこいですね◎

これは、作った当初の3年程前の様子です↓

星型で楽しい雰囲気だけど、木製なので子供っぽくなり過ぎず 気に入っています。


そして、現在の様子↓

お手軽簡単なので、子供部屋の模様替えにでも参考にして頂けると嬉しいです。


最後まで見ていただき ありがとうございました。

アメブロ公式トップブロガー

  • 126355
  • 979
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード