【簡単DIY】すのこ1枚ワンカットで作る ちょい掛けに便利なウォールフック

100円ショップのすのこで、ちょっとしたものを吊るして収納するのに便利な ウォールフックを作りました

カット1回のみで、とても簡単に作れますよ

  • 78472
  • 453
  • 3
  • クリップ

使ったもの

セリアのすのこ1枚

もちろんダイソーのすのこでも◎


ホームセンターなどに売っている 洋折釘

釘と書いてますが ネジの様にねじ込むタイプです
(もちろん100円ショップなどのフックでも◎)

他に

三角カン
壁に固定する為のピンや画鋲 など



作り方

ごめんなさい工程写真がないのですが、、


まずは、下の写真の赤線の部分、すのこの板2枚を残してカットします

お好きな塗料でペイントしたら

すのこの裏側に 洋折釘 を4本ねじ込みます

今回は裏側を使います
(どちらでも良いですが、裏側を使った方が可愛い気がします♩)

洋折釘を取り付ける際は、
キリなどで少し下穴をあけて、そこにネジネジとねじ込みます

ねじ込むのが硬くて手が痛い場合は、ペンチで掴んで回すとしっかりねじ込めます◎



そしたら、裏返して 上部の両サイドに 三角カンを取り付けます

三角カンアップで

我が家は細い針の様な「ピン針」で壁に留めているので(虫ピンみたいなものです)三角カンも少し下に取り付けて、三角カンが正面からほぼ見えない様にしています


ピン針は 壁に上から下に向かって斜めに金槌で打ち込むと、強度が上がりますよ
↓↓↓

取り付けてみると ピンも細いし、三角カンも見えずにスッキリですよね ♩


画鋲やビスなど、何でもお好きなもので固定すれば良いと思います

ここは 安い壁紙を貼って 自分でペイントしたので、見て分かる通り 壁紙のつなぎ目が目立ちます。。

ここを目立たなくする為にも 上に フェイクグリーンを飾りました

このグリーンも 壁に打ち付けたピン針に引っ掛ける感じで固定しています

あっという間に完成

サッと引っ掛けられる、便利なウォールフックの出来上がりです

ここは キッチン横なので、あまり使わないファブリックを入れたバッグや 毎日使うエプロンを吊るしています

強度の高いピンを使えば、もう少し重たい物も掛けられるかもしれませんね

狭い我が家ですが、季節のディスプレイなども少し楽しめるスペースにもなっています

別の部屋だと、また違った雰囲気に。。

腕時計や鍵などを掛けてもよいですね♩


最後まで見ていただき ありがとうございました

アメブロ公式トップブロガー


sacha
さしゃ

  • 78472
  • 453
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード