水切りかごやめてみませんか?キッチンを広く掃除を楽にする3ステップ。

毎日使っているはずの水切りかご。実はいらないんです。水切りかごの掃除が嫌いな人、キッチンを広く使いたい人に読んでもらいたい水切りかごの手放し方3ステップです。

私が水切りかごをやめた理由

突然ですが、掃除好きですか?

ピカピカに磨き上げたとき、家族に喜んでもらえたとき、集中して取り組んだらストレス発散になったとき、少しだけ掃除を楽しく感じることもありますが、

私は掃除が嫌いです。

その中でも嫌いだったのが、水切りかごの掃除。

毎日何度も使う水切りかごは、気が付けばすぐ水アカなどの汚れが目立ってしまう厄介な存在でした。

水切りかごの網目を一つずつ丁寧に磨いていくのは、結構重労働。

悪戦苦闘して何とかキレイにしても、またいつの間にか汚れが…という無限ループから抜け出したいと思い、「それなら水切りかごをやめてしまえ!」と処分に至りました。

水切りかごがない生活を続けておよそ100日経ちます。

その間、処分したことを後悔したことは一度もありません。

とはいえ、物心ついたときから水切りかごが家にあるのは私にとって当たり前で、始めるときは「本当に捨ててしまって大丈夫だろうか」と迷いました。

処分したいと思いつつ、ついつい惰性で捨てる日を先延ばしにしたり。

今思えば取り越し苦労だったわけですが、もし今「水切りかごをやめてみようかな」と迷っている方がいたら、その判断のヒントにしてもらえたらいいなと思い、私がスムーズに処分することができた3つのステップについてお話いたします。

ステップ1~ティータオルを複数枚用意する。

私が水切りかごの代わりに、主に使っているのはこれです。

ジョージ ジェンセン ダマスクのエジプトというティータオルです。

これを水切りかご代わりに敷いて使用します。

他にも水切りかごをやめて以来、趣味のように集め始めているティータオル等がたくさん。

水切りかごの代用以外にも、テーブルクロスや食器拭きなどあらゆる用途に使っています。

できれば洗い替えも含め5~6枚はあった方が楽です。

薄手のティータオルは水切りかごの用途には適していないので、厚くて吸収力のあるティータオルを選びましょう。

ステップ2~こんなアイテムがあると便利です。

全く偶然に、別の用途で購入していたものなのですが、これが水切りかご無し生活にピッタリ!

お皿が多い時に便利なディッシュスタンドと、まな板立てはタワーのものです。

補助的に使うだけなので、水切りかごのように汚れる頻度が少なく省スペースで収納することができます。

なくてもコップや茶碗に立てかけてお皿の水切りはできますので、あると便利だけど無くても大丈夫なアイテムです。

ステップ3~水切りかごを使わない日を作ってみる。

ティータオルの準備ができたら、水切りかごを処分してしまう前に、使わない日を1日作ってみましょう。

水切りかごがない生活が、本当に自分に合っているか、無くて困ることはないか見極めるためです。

慣れないうちは少し不便に感じることがあるかもしれません。

私は、その不便さと水切りかごの掃除の面倒さを天秤に掛けた結果、圧倒的に水切りかごがない生活の方が楽だと感じ、実行に移しました。

3日くらい続けてみて、大丈夫だと思ったら水切りかごの断捨離完成です。

最後に~水切りかごの断捨離。こんないいことがあります。

まずは、既にお伝えしている通り、水切りかごの掃除をする必要が無くなります。

あの面倒な家事が一つ減っただけでも私には嬉しいことでした。

そして、こんなメリットが。

キッチンが広くなります!

キッチンの中で水切りかごを置いているスペースって結構大きくありませんか?

それがもし無くなったことを想像してみてください。

キッチンで雑然としがちだった部分を、もっとゆったりとした取り出しやすい収納に変えることができるかもしれません。

置きたかった調理家電を置くことができるかもしれません。

良ければ試してみてくださいね。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー