サイズの大きな集合写真はどう管理? 無印で、統一感・自由度の高い収納法

学校や園の集合写真。
大きさがバラバラで、収納するのに困っていませんか?
無印のアルバムやクリアホルダー、「フォトコーナーシール」を使って、すっきり統一感を保ちつつ、さまざまな大きさの集合写真にも対応できる収納方法をご紹介します。

  • 313144
  • 1078
  • 11
  • いいね
  • クリップ

普段の写真整理だけでも大変なのに、子供が幼稚園に通うようになり、さらに困り始めたこと・・・それは、集合写真の収納です。

学校や園から頂いたり購入したりする集合写真。
サイズが大きくて、通常のL判サイズのポケットに入らないのはもちろんのこと、大きさもマチマチだったりして・・・。

でもせっかくの集合写真、見やすくきれいに整理してあげたいですよね。。。

集合写真専用のファイルを作る

無印のクリアホルダーに乗っているギザギザの黒いシールは、後ほど出てきます。

普段のL判の写真と一緒に収納できないものかといろいろ考えたんですが、いっそのこと、集合写真は別の専用ファイルを作って、そちらに綴じることにしました。

A4サイズの画用紙に写真を貼りつけて、同じくA4サイズのクリアホルダーに綴じていきます。
ここでは写真が映えるように黒い画用紙を使いましたが、お子さんの好きな色の紙を使っても良いと思います♪

・万が一集合写真の収納に使わなくなっても、別の用途でも使いやすい
・台紙のA4サイズの紙が手に入りやすい
・ファイル自体も管理しやすい大きさ

このような理由から、A4サイズのファイルを選びました。

A4画用紙に写真を貼りつける

どんな方法で貼りつけても良いのですが、外したくなった時に写真を傷めてしまわないように、こんなものを使いました。

「フォトコーナー」という商品。
三角の、ちっちゃいポケット状のシールです。
似たような商品であれば、何を使っても大丈夫だと思います。

このシールを使って、写真を固定していきます。
四隅をしっかり固定するので落ちないし、シールのポケットに差し込んで固定するだけなので、写真自体は自由に取り外しできます。

台紙をクリアフォルダーに入れていく

あとは、写真を固定した台紙を、クリアホルダーに入れていくだけ♪
台紙をクリアホルダーのポケットにすっぽり入れるので、写真が外れて落ちてしまうこともありません✨

この方法なら、A4サイズ以下の写真であれば、大きさがバラバラでも問題なく収納できます✨

無印のファイルにしたワケ

集合写真ではない普段のL判サイズの写真は、無印の「ポリプロピレンアルバム L判・264枚用 」を使って、「1年1冊」というルールで整理しています。

集合写真の収納も、無印のクリアホルダーを使いました。

左3冊が、普段の写真用の「ポリプロピレンアルバム L判・264枚用」、
右1冊が、集合写真用の「ポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダー A4・20ポケット」です。

異なる商品なので奥行きや高さは少し違うものの、並べた時に違和感なくなじんでくれるのが、無印良品の良い所です♡

普段の写真整理に使っているアルバムと厚みがほぼ同じだったので、集合写真には20ポケットのクリアホルダーを使いました。

まとめ

この方法ならものぐさな私でも続けられているし、ファイルを分けても、統一感を保ちつつスッキリできました✨
子供でも簡単にめくって、楽しそうに集合写真を見ています♪

入園以来頭を悩ませてきた集合写真の収納。。。
どなたかの参考になれば嬉しいです。

  • 313144
  • 1078
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

夫、幼稚園児の娘、猫の3人+1匹暮らしをしているワーキングマザーです。家族みんながすっきり暮らせるようなおうちを目指して日々奮闘中。結婚当初は「収納」の「し」の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード