【無印】アクリル仕切りスタンドで実現!子供にやさしい出し入れしやすい収納♪

無印良品の「アクリル仕切りスタンド・3仕切り」。
しっかりとした造りとシンプルさが魅力の収納アイテムですが、大人は勿論のこと、子供にとっても非常に使いやすいアイテムなんです♪
我が家で実際に活用している「こども用」の収納アイデアをご紹介します。

  • 152239
  • 985
  • 2
  • いいね
  • クリップ

アクリル仕切りスタンドとは?

「アクリル仕切りスタンド」はこのように3つの仕切りのある、立てて仕切って収納するためのアイテムです。

以前はポリプロピレン素材のものが売られていましたが、現在はアクリル素材のものに切り替わり、より美しく丈夫な造りに進化しています。

透明度の高いアクリル素材はとっても美しく究極にシンプル!

ポリプロピレン素材では使用していくうちに仕切りの歪みやたわみが見られましたが、しっかりとしたアクリル素材では経年劣化はなさそうです!

教科書を科目別に立てて収納!「明日の用意」が格段にラクに♪

我が家では小学2年生の長女の為の「教科書収納」としてアクリル仕切りスタンドを活用しています。

アクリル仕切りスタンドを2つ並べ、教科書・ノート・ドリルなどを科目別に収納。

科目別に分けることで、「元に戻す」⇔「必要な科目を取る」といった動作が格段にしやすくなり、「明日の用意」がスピーディーに行えるようになりました。

このように仕切りスタンドの前にマスキングテープを貼り、テプラで科目をラベリングしています。

戻す場所が1つ1つ決まっているので簡単に戻すことができ、反対に準備する場合も迷うことなくスムーズに教科書を取ることができます。

バラバラになりやすいレターセット・メモ・折り紙などの紙モノ収納にも便利!

我が家には娘が2人いるので、レターセットや折り紙など紙モノのアイテムが溢れています(^^;

バラバラで散らかりやすい厄介な紙モノも、アクリル仕切りスタンドの立てる収納に変えたことで散らかりにくく、お片付けもしやすくなりました。

以前は1つの引き出しにまとめて入れていた為、色々混在してしまって目的のアイテムを見つけるのも一苦労でした。

結局全てのモノを一旦外に出して探すハメになり、部屋は散らかり放題の繰り返しに…。

アイテム別に分類して立てる!

立てて収納する為に、まずは100円ショップで購入したジッパー付きケースに分類して入れることに変更。

●便箋●メモ帳●封筒・袋
●折り紙●お絵描き●シール

の6つに分類したものを入れました。

分類別に分けたものを1つ1つ立てて仕切って収納することで、スッと出し入れしやすくお片付けしやすい収納が実現しました♪

子供自身が使いたいモノを選んで簡単に出し入れできるので、散らかることもなくなり私自身も助かってます(^^)

アクリル仕切りスタンドは幅が広いタイプも使えます♪

幅の狭いタイプの他に、こちらの幅の広いタイプも売っています。

幅広タイプはざっくり仕切りたい時に便利に使えるアイテムです。

絵本や冊子など、細かく分類しないものにオススメ

幅広タイプは子供が読む絵本・冊子・ゲームの攻略本などを収納するのに使っています。

細かく分類する必要のない、ざっくりと仕舞いたい時にオススメです♪

一冊を取り出しても雪崩のように倒れることがないので小さな子供でも安心して使えますよ!

いかがでしたでしょうか

今回は「子供のための収納」として、アイデアを投稿させていただきました(^^)

幅の狭いタイプと幅の広いタイプを使い分けることで、より出し入れしやすい快適空間が作れることと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お気軽にフォローしていただけるとすごく嬉しいです♡

  • 152239
  • 985
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

お声がけいただき、記事を執筆することになりました!子供がいてもスッキリ・くつろげる家にしたい!の気持ちを元に、日々コツコツと収納やインテリアを整えてます。温かみ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード