キャンドゥ*衣替えもサクサク進む、服がサッときれいに畳めるお助け便利アイテム♪

キャンドゥで売られていた、衣類をピシッと簡単にキレイに畳める「衣類折り畳み用プレート」。おかげで、衣替えがサクサク進められるようになりました。

  • 793
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

服を畳むのが苦手。。。
そんな私でも、ササっとキレイに畳めるアイテムを見つけました。
少しの工夫で、衣替え後の服も簡単にキレイに引出しに入れておける方法も、ご紹介します。

商品スペックと基本的な使い方

「衣類折り畳み用プレート」。
衣類をピシッと簡単にキレイに畳める、という商品です。
数か月前にキャンドゥのお店で見かけて、ピンと来て思わずカゴに入れました。

パッケージを開けてみるとこんな感じです。

サイズ:約360×240mm、厚さ約0.8mm
材質:ポリプロピレン

使い方がイラストでわかりやすく書かれています。
黒地に白字で、なんともオシャレ✨

イラストどおりに畳んでいくと、キレイに、毎回同じサイズに畳むことができます👍
旅行や出張時などには、衣類の間にプレートを挟んだままにしておくことで、シワにならずにキレイに保っておけて便利そうです✨

応用編*衣替えに活用♪

そのままだとどうしても畳めるサイズが決まってしまっているので、自分の畳みたいサイズに合わせて、思い切ってカット!
けっこうシッカリした素材でしたが、はさみで無理やり切りました💦
畳んで入れたい引出しやケースの大きさに合わせたいと考えた結果、私は約19×28cmに切ってみました。

サイズさえ合えば、他の下敷きなどでも代用はできそう。
代用する場合は、ある程度しっかりとした、滑りの良い材質のものがオススメです。

短い方の辺を使って畳むと、幅約20cmくらいに畳むことができます。

私は、季節外のトップスを無印良品の「高さが変えられる不織布仕切ケース・大」に収めているんですが、幅20cmくらいに畳むと、ぴったりキレイに収まります✨
この時立てて収納しておくと、すべての服が見渡せて、サッと取り出せて便利です。

服の厚みによって幅に若干の違いは出ますが、畳むのが苦手な私でも、何も考えなくても、毎回同じ幅でキレイに畳めます👍
コンパクトに畳めてキレイに収まるので、自分で適当に畳んだ場合よりもより多くの服を収納することができました。

上に乗っているのは、無印良品の防虫剤「レッドシダーブロック」です。

季節外の厚めのニット類は、同じく無印良品の「PP収納ケース引出式・大」に、立てて収納しています。
28cmにカットした長い方の辺を使って畳むと、幅約34cm(内寸幅約28.5cm)の「PP収納ケース引出式・大」にピッタリ✨
ニット類もキレイに収められました。

おかげで、ニット類をすべてキレイにサクサクしまうことが出来ました✨
ニット類を入れた「PP収納ケース引出式・大」は、クローゼットの最上段で使っています。
これで、次の冬まできれいに保管できそうです。

まとめ

服にシートをセットして、パパッと畳むだけできれいに畳めちゃうキャンドゥの「衣類折り畳み用プレート」。
旅行や出張や、衣替えにも✨
畳むのが苦手な方にもおすすめです♪

衣替えが苦手だったんですが、すっかり苦手ではなくなった方法について書いています。
↓↓↓


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 793
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

夫、小学生の娘、猫の3人+1匹暮らしをしているワーキングマザーです。家族みんながすっきり暮らせるようなおうちを目指して日々奮闘中。結婚当初は「収納」の「し」の字…

chikoさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード