ジップロックはこうやって収納する!3つの方法

ちまたにあふれるジップロックを使った収納テクニック。

勢い良くジップロックを大量に買ったはいいけど、肝心のジップロック自体をどのように収納すればよいのでしょうか。
実はそのあたりは調査してもなかなかよい解決方法が出てこないのが現状です。

私はコストコでジップロックスライダーをまとめ買いしており、この製品自体の収納方法をあれこれ試行錯誤を重ねてきました。

本日は私がオススメする収納方法を3つお伝えしたいと思います。

  • 296428
  • 1745
  • 8
  • クリップ

コストコのジップロック―スライダーって?

商品名称:保存用バッグ
原料樹脂:袋本体 ポリエチレン ジッパー部ツマミ ポリプロピレン
購入時価格:1,598円
原産国:メキシコ

こちらの商品には「ガロン」と「クオート」のサイズ違いが2箱ずつ入っています。

ガロン:サイズ 26.8×24.1×6.6 cm 数量:30枚入り×2箱

クオート:サイズ 20×14.9×4.7 cm 数量:40枚入り×2箱


単純に計算して一枚当たり11円ちょっとですね。

や、安い!!

amazonで同じ商品を購入するのと比較すると、600円ほど安いことがわかりました。
(一枚当たりだと4~5円程度の差がでます)

やっぱりコストコは安いのです!

問題は量が多いこと。
そして、パッケージの色味がキツイこと。
どうにか、見た目スッキリで取り出しやすくならないか?を検討しました。

それではさっそく収納方法をお伝えします。

1,小分けにして立てて収納する

100円ショップや無印良品にある、仕切りがついた収納ボックスに立てて収納します。
このとき、ポイントは小分けにすることです。
これならば取り出すのもとても簡単ですね。
デメリットは入る量が少し少ないことでしょうか。

オススメの収納場所は引き出しタイプの収納です。

2,無印のハンギングフォルダーを使う

この収納方法は、ごみ袋収納として使われている方が多いのですが、ジップロックでも同じように収納することができます。

ポイントはスライダーが一定の方向に固まると重みでずり落ちてしまうため、適度な枚数ごとに左右を変えて重ねることです。

唯一の欠点はずり落ち防止に輪ゴムを使っているので、どうしても取り出すときにスライダー部分が輪ゴムに引っかかってしまうことです。

ちなみに、この場合もオススメの収納場所は引き出しタイプの収納です。

3,100円ショップセリアの人気収納カゴに入れる

最後は100円ショップの人気商品「仕切り付きのカゴ」に入れることです。

偶然にも大きいサイズがシンデレラフィットです。
この置き方であれば、我が家のようなキッチン収納が観音開きになっている場所でも取り出しやすく収納することができます。
また、積み重ねられるので、さらなるストックも下にいれてしまうことができます。

以上3つの収納方法をお伝えしました。
どなたかのお役に立てれば光栄です。

  • 296428
  • 1745
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード