家にあるもので雨戸掃除に挑戦!大掃除そろそろスタートしませんか?

普段、大変そうでなかなかできない雨戸掃除。実は家にあるもので女性でも簡単にできてしまいます。
特に内側からの掃除は、台所用中性洗剤でスルッと汚れが落ちるので、気持ちがよくてオススメです。1年に1度の掃除で、雨戸がピカピカによみがえりますよ。

  • 50869
  • 370
  • いいね
  • クリップ

準備するもの

・窓掃除用のワイパー(柄が長くなり高い所まで届く物が便利)
・レール用のブラシ(ペットボトルに水を入れて取り付けられる物が便利)
・バケツやたらい(ホースでも可)
・水
・台所用中性洗剤
・古布
・脚立(届かない場合)

外からの掃除

バケツや洗面器に水をくんで、窓用ワイパーのブラシ部分に水をつけます。
上からこすっていきましょう。溝の部分に沿って左右に動かすと隙間まで汚れがとれます。

レール部分は、ブラシでこすりながら砂を落としていきます。排水用の穴があるので、そこへ向かって水や汚れを流します。

中からの掃除

内側の汚れは頑固なので、バケツに水をはって、そこに台所用中性洗剤を1~2滴らたした物で掃除していきます。
外側と同じように、窓用ワイパーのブラシ部分に洗剤液をつけてこすります。

洗剤液でこすり洗いしたら、きれいな水に取り換えて、きれいな水ですすぎ洗いしていきます。水が垂れて部屋の中に水滴が落ちやすいので、気を付けましょう。

内側は乾きにくいので、古布で拭き上げます。鍵周り部分は特にさびやすいので、水気をとりのぞきましょう。

注意点

窓用ワイパーのブラシ部分は、種類によっては一度ついた汚れが落ちないこともあります。洗濯用固形石鹸などでこすり洗いすると落ちやすいですが、全て落ちないこともあります。

台所用中性洗剤は、入れすぎるとすすぎが大変になるので入れすぎに注意しましょう。

室内での掃除は、水滴が落ちやすいので、タオルなどで養生して周囲が濡れないようにすると安心です。

  • 50869
  • 370
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。2人の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい掃除道具…

おすすめのアイデア

話題のキーワード