10年以上継続中!我が家の簡単トイレ掃除

  • 41729
  • 362
  • 3
  • いいね
  • クリップ

トイレブラシは持ちません!

毎日必ず汚れるトイレ。
つまり、頻繁に掃除を求められる場所だからこそ、手間のかかる掃除法はやめました。

まず色んな洗剤や掃除グッズを増やさないこと。

強力洗剤が無くても、メラミンスポンジや重曹、クエン酸などがあれば十分☺️

濡れたままのトイレブラシを放置しておく事も嫌なので、代わりに使い古しの歯ブラシを常備しています。

来客前など、いざという時には「シャット」の先端部分を無印良品の金具に挟んでゴシゴシ(o^^o)

基本は上から下、綺麗な場所から汚れた場所へ...

手順としては
まずトイレットペーパーに、ジェームスマーティンの除菌スプレーを吹き掛け、

埃が舞い落ちる事を考えて、「高い位置から順に低い位置へ」と拭き掃除☺️
 
ドアの手すりも念入りに→カウンター→壁、床へと流れて、最後はペーパーをポイ。

汚れ度合いでいうなら、「綺麗な場所から汚れた場所へ」の順番です😌

便座を外し、除菌スプレーで内側も念入りに。

細かい隙間は綿棒や爪楊枝を。
そして脱臭カバーに溜まりがちなゴミを、定期的に除去します。
意外と匂いの原因がこの部分だったりするのです。

歯ブラシは、便器の中以外にも、
このカバーを掃除する際に役立ちます(^_^)

ブラシの代わりにメラミンスポンジと歯ブラシ

便器の中の掃除にはメラミンスポンジが大活躍!
ビニール手袋を片手にはめて、
メラミンスポンジを持ち、トイレの汚れにピンポイントに擦りつけます(o^^o) 

もちろん便器の淵、ブラシの届きにくい部分も、指先の感覚なら完璧に擦り洗い可能です☺️

使い終われば、手袋をクルッと裏返しそのままポイ。

以前は別の部屋の蓋つきゴミ箱まで捨てに行っていましたが、 
トイレに、手拭きペーパー専用のゴミ箱を設置してからは、ここへ捨てています(o^^o) 

最後はビニル手袋の中へ閉じ込めるので、匂いもなし、ゴミ箱にも蓋が付いているので見た目も気になりません(^_^)

余談ですが..ペーパータオルは、家族同士やお客様とも共用せずに済むので、無くてはならない存在です(o^^o) 

衛生面で考えるなら、夏場のシットリ濡れたタオルは放置しておきたくないのも理由の1つ😅

このように、我が家ではトイレブラシは使わず、単純な【小掃除】をこまめに続けています。

結果、一応ひどい汚れもなく、
また普段は使うたびに
「便座だけを除菌スプレーでさっと拭くだけ」
この一手間を10年以上続けているので

なんとか綺麗はキープ出来ているようです(o^^o)
ご参考までに....

  • 41729
  • 362
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーのyumiです。大阪市を中心に「整理収納アドバイザー2級認定講座」を開催 また自宅公開レッスン、出張お片付けサポート、各種セミナーなどをして…

おすすめのアイデア

話題のキーワード