ママ必見!”靴乾かない問題”を解決する3つの方法

夏になると子どもたちは”水遊び・泥んこ遊び”が急増!!洗った靴は夏だからと言っても乾ききらないことが多く、あの手この手の方法が増えてました。
わが家での”靴乾かない問題”の3つの対策をご紹介します!

  • 26112
  • 64
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夏こそ困る!”靴乾かない問題”

夏になると暑いからか水遊び・泥遊びが増え、靴がびしょびしょの状態で帰ってくることが多い子どもたち。
きっとこれには”ゲリラ豪雨”の多い最近の気候も関係しているのだとは思いますが、夏は本当に頻度が増えます。「冬の方が乾きづらくて困るんじゃ…」と思われがちですが、そもそも冬は寒いので靴をビショビショにするような機会が少なく、やっぱり夏の方が多いです。

対策1:新聞紙を丸めて靴にIN!

「靴濡れちゃった…」に初心者的な簡単対策としては「新聞紙を丸めて靴に入れておく」というおばあちゃんの知恵袋的なもの。
これは確かに簡単で子どもでもすぐにできます。雨が降ってきて傘をちゃんとさしていたけれど、ちょっと靴に雨が染み込んじゃったくらいならこの方法で次の日には乾いていることがほとんどです。

ただわが家も含め、最近は新聞をとっていない家も多く、新聞紙が家にいつでもないので結構貴重な存在となっていることがあります。

対策2:クリーニングの針金ハンガーで靴を干す

次はビショビショや泥んこなどで一度靴を洗った場合。
その場合は、洗濯機で軽く脱水して(脱水すると乾きがぐっと早くなります)干すのですが、

その時にクリーニングでもらったような針金ハンガーの両サイドを上にくにょっと曲げてそこに靴をはめて干します。

こうすると空気がつま先まで入りやすいので乾きが早くなります。ハンガーに掛けることでどこでも引っ掛けやすくなるので、冬は家の中でも干すことができ便利です。

対策3:靴乾燥機を購入する!!

一番おすすめの対策!
市販の靴乾燥機を購入すること(笑)

以前は靴の乾燥のためだけに買うなんてもったいないと買わなかったのですが、子どもたち2人がサッカーをはじめたこともあり、”靴乾かない問題”のストレスが大きくなったので購入してみることに。

「なんですぐに買わなかったんだろう…」と思うくらい便利です!
以前は、一晩では乾かず朝にドライヤーで一足ずつ乾かしていたこともあったのに、脱水後の靴ならば20分程度でカラッと乾燥が完了します!

「明日までに乾くかな…」という心配もなくなったし、「また靴ビショビショにしてきて!!」というイライラもありません。

しかも、最近のモノはオゾン除菌が付いているので、”靴乾かない問題”だけでなく”靴何しても臭い問題”まで解決できました!

それだけにしか使えないグッズもたまにはあり!!

今までは「それだけにしか使えないもの・代用できるものがあるもの」は買わないという基準でモノを選んでいましたが、モノによっては”○○専用”のモノが生活のストレスをかなり軽減してくれることがわかりました!

暮らしの中で「これ私にとってストレスが大きいな」と思うものは少しお金を掛けてでも投資してみる価値はありますよ。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 26112
  • 64
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

著書『男の子がひとりでできる「片づけ」』(KADOKAWA)家族の“できる”が広がるやさしい収納□□□□□□□□□□□□□住宅メーカー勤務を経て、出産を機に退職…

おすすめのアイデア

話題のキーワード