【実例】リビング収納アイデア20選!ニトリ・無印アイテムやおしゃれなDIYも

収納がない狭いリビングにもおすすめのおしゃれな収納アイデアを20種類紹介。『無印良品』『ニトリ』『IKEA』『100均』などのアイテムを使った、薬・文房具・書類・勉強道具などの収納術や、在宅勤務におすすめのアイデア、簡単にできるDIYアイデアや、クローゼット内の収納のポイントまで、収納上手さんが実践している人気の収納実例を幅広く集めました。今すぐ実践できる“リビング収納のコツ”も必見です。

  • 118494
  • 539
  • 1
  • いいね
  • クリップ

狭い部屋でもできる!おしゃれなリビング収納のコツ3つ

薬や文房具といった小物類や、請求書や手紙など、家族みんなが使うものが集まる「リビング」。

自分だけが使うわけではないため、どうしても散乱しがちに。また、収納スペースなしの賃貸物件も多く、収納の仕方に悩みますよね。

リビング収納は、ちょっとした工夫とテクニックできれいをキープできます。まずは「収納の基本」を見直してみましょう。

コツ1. 収納するモノの定位置を定めて「迷子」をなくす

リビング収納に限らず、きれいに整理整頓したいときは「アイテムごとの住所」を決めることが大切です。

「リモコンはここに置く」「手紙が届いたらここに入れる」「使い終わったペンはここに戻す」など、ルールを決めることで「収納する場所」が明確になり、「どこいっただろう?」ということも解消できます

コツ2.「見せる収納」と「隠す収納」を使い分ける

お客さんも訪れるリビングはすべてを「隠す収納」にしがちですが、お気に入りの雑貨や食器類は「見せる収納」にし、ひとつのインテリアとして楽しみましょう

「見せる収納」を取り入れることで空間のポイントになり、すっきりとしているだけじゃない、お店のようなおしゃれな空間作りにつながります。

また「見せる収納」は「隠す収納」に比べ、ものの出し入れがスムーズにできるという点も魅力です。

コツ3. 間取りにあった「収納のしやすさ」を重視する

上手に収納できても、続けられる「使いやすさ」が欠けていてはきれいのキープはできません。「設置するところはここが最適なのか」「出し入れはしやすいのか」間取りごとにシミュレーションしてみましょう。

カテゴリーごとに仕分けをして、収納ケースに入れるという収納方法は、取っ手付きの収納ケースにまとめることで、奥に入れたものも取り出しやすくなるだけでなく、アイテムの「増えすぎ」も抑えられますよ。

【小物】リビング収納アイデア2選|薬・リモコンなど

リビングに収納している方が多い「薬」は数も多く散乱しがち。リモコンもみんなで使うためあっちこっちにいきがちです。まずは「薬」と「リモコン」の収納方法を紹介します。

1. リビングはシンプルな無印&100均アイテムを組み合わせてすっきり

整理収納アドバイザーであるA+organizeさんは、『無印良品』の『ポリプロピレンケース』と100均のアイテムを使って薬やハンカチの収納を行っています。

『ポリプロピレンケース』は中身が見えないため、収納してあるものをラベリング。「どこに何を収納してあるのか」を明確にしています。

引き出しの中は、100均の小分けケースを使ってアイテムごとに細かく仕訳ています。

薬や医薬品の大きさに合わせて『ダイソー』の印鑑ケース、『セリア』の『STACKABLE CASE』を使い分け。白で統一すると、清潔感のあるすっきりとした収納スペースができあがります。

また、小分けケースにもラベリングすることで、引き出しを開けてから目当てのものを取り出すまでの動作がスムーズに。スペースに余裕がある際は、「朝用」「夜用」や、「母用」「子ども用」とさらに細かく分けて収納するのもおすすめですよ。

▼A+organizeさんの収納アイデアはこちらをチェック

2. 無印良品のキャスターもつけられるフタがリモコン収納にも便利

あっちこっちに行きがちなテレビやエアコンのリモコンも、定位置を作ることで迷子になるのを防げます。

ak3さんの行っている『無印良品』の『キャスターもつけられるフタ』に、リモコンを乗せる収納方法はとても簡単です。

使うときは足元まで移動させて、使い終わったらソファやチェストの下にスライドさせるだけ。簡潔な収納方法かつ、生活感が出てしまうリモコンを隙間に収納できる点も魅力です。

▼ak3さんの収納アイデアはこちらをチェック

【書類】リビング収納アイデア4選|取扱説明書・請求書・仕事用品など

気づけば増えている取扱説明書や請求書の控え。ファイルやフォルダなどを使って使って見やすく収納するのがおすすめです。

今回は無印良品の収納ボックスを使ったアイデアや、在宅勤務にもおすすめのステンレスユニットシェルフを活用したアイデアをピックアップしました。

1. ひと目でわかる!無印良品の収納ボックス×じゃばら式ファイル

na0_homeさんは『ポリプロピレンファイルボックス』に、『テージー』のじゃばら式ファイルボックスをセット。

『テージー』の『ドキュメントファイルのびーる2』は見出し部分が階段状になっているため、パッと見ただけで目当てのものが見つけやすいのが特徴です。

じゃばら式ファイル単体でも自立するためそのままでも十分ですが、『無印良品』のファイルボックスに入れることで見た目もすっきり。

雑誌や小物類も『ポリプロピレンファイルボックス』に入れて、『イケア』のキャビネットに並べて入れたら統一感のあるリビング収納庫の完成です。

▼na0_homeさんの収納アイデアはこちらをチェック

2. リビングはキャビネット棚や個別フォルダーを使ってジャンルごとにスリム収納

akane.cn20さんは『イケア』のキャビネット『エーケト』と、『無印良品』の収納アイテムを組み合わせてすっきりとした収納棚を作成。

収納扉とケースの色を統一し、小物もモノトーンでまとめています。色数を抑えると、扉を開けても洗練された印象を保てますよ。

取扱説明書や書類は、カラーラインナップが豊富な『コクヨ』の『個別フォルダー〈NEOS〉』を使用したそうです。個別フォルダーもファイルボックスと色を揃えることで、まるでセット品のよう。

ジャンルやアイテムごとにファイリングすると、必要なときに必要なものだけ取り出せます。

▼akane.cn20さんの収納アイデアはこちらをチェック

3. 無印良品の段ボールアイテムでリビングをおしゃれな北欧風収納スペースに

usagi worksさんは、『無印良品』の『ステンレスユニットシェルフ』とダンボール収納用品を使用。ナチュラルなトーンで統一された、おしゃれなワークスペースを作っています。

『無印良品』のダンボール収納用品シリーズは、形の種類がとても豊富。書類やプリント、充電コードなど、収納したいものに合わせてチョイス可能です。

『ダンボール・引出式』は引き出しが前後どちらも使用でき、上下左右にジョイントも可能

引き出しをスライドさせなくても、上部に空いた隙間から紙類を収納できるため、ちょっとした作業がらくになるそうですよ。

▼usagi worksさんの収納アイデアはこちらをチェック

4. 無印良品のステンレスユニットシェルフ活用!デスクと収納棚を作成

irodori_sumaiさんは『無印良品』の『ステンレスユニットシェルフ』を、収納棚としてだけでなく在宅勤務にもぴったりなデスクとしても活用

別売りの『高さ調整金具』を使用することで、棚板をデスクチェアの高さに合わせられます。オフィスワークに戻っても収納棚として使用できるため、「一時的にデスクを買うのはちょっと……」という方におすすめの方法です。

収納ケースも『無印良品』で揃えれば、すっきりとした収納スペースの完成。シンプルなデザインは、仕事に集中できる空間作りにおすすめです。

また『無印良品』の商品は「定番品」であることが多い、という点も魅力のひとつ

「書類が増えた」「自宅で管理するものが増えた」というときも同じ商品を買い足すことができるので、最初に作った「統一感」をキープできます。

▼irodori_sumaiさんの収納アイデアはこちらをチェック

【子ども用品】リビング収納アイデア3選|勉強道具・おもちゃ・赤ちゃん用品

子ども部屋がないおうちや、リビングで勉強をする生活スタイルの場合、ランドセルやおもちゃをリビングに収納している方も多いはず。

かさばりがちな勉強道具やおもちゃも、収納上手さんのアイデアを取り入れてすっきり収納しましょう。

1. しまうのも取り出すのもらくらくなリビング収納術

子どもの勉強道具を収納する際、大切なのは「子どもが使いやすいか否か」です。

そこで、参考になるのがnaosunnyさんの収納アイデア。見せる収納とワンアクションで収納できる「らくさ」を取り入れています。

使用するのは、教科書を立てかけるオープンスタンドと、ノートやプリントが入るサイズのバスケット。教科書はスライドさせるだけプリントやペンケースはバスケットに投げ入れるだけの簡単収納です。

ランドセルと教科書は見せる収納に、バスケットもフタのないものをチョイスすることで毎日続けやすいスムーズな出し入れを叶えています。

▼naosunnyさんの収納アイデアはこちらをチェック

2. リビングは子どもが続けやすい収納&準備コーナーに

miiiさんは、小学1年生になった息子さんのために「学校の持ち物の準備コーナー」を作成。ランドセルに教科書、体操服や上履き袋をお部屋の一角にひとまとめにしています。

教科書は「教科ごとに分けて収納する」という方法もおすすめなのですが、「分別する」というアクションが発生するため、miiiさんは「分ける」工程をカット。「教科書は本立てに立てかけるだけ」の簡単収納を取り入れています。

ランドセルを置く位置にもこだわりがたっぷり。ランドセル置き場としてではなく、次の日の準備がらくにできるよう工夫されています。

ランドセルの右側には教科書、左側にはハンカチを入れたケースを配置。ランドセルを開けながら、学校で必要なアイテムの出し入れがスムーズに行えるようになっています。

また、連絡帳やプリントはオープンタイプのボックスに投げ入れるだけと、ちょっとした作業も簡単。面倒くさがりなお子さんにもおすすめの収納方法です。

▼miiiさんの収納アイデアはこちらをチェック

3. ダイソーのアイテムで小さなおもちゃもきれいに収納

greenappleさんは『ダイソー』の『すきまラック』と『すきまトレー』を活用して、子どものおもちゃをきれいに収納しています。

greenappleさんはテレビボードの下に『すきまラック』と『すきまトレー』を設置。『レゴ』や文房具を整理整頓するスペースとして活用しています。

また扉の内側には、リビングに貼るのは避けたいポスターも貼ってよいことにしているそうです。

『レゴ』はブロックの色別に整理整頓。色ごとに仕訳ることで、次に遊ぶときもスムーズになります。「色別に分ける」という作業は知育の一環としてもおすすめですよ。

なお、同シリーズの収納ケースを使うと、パッと見ただけでは「どこになにがあるか」がわかりません。

『すきまトレー』には「あか」や「あお」、「えんぴつ」「ハサミ」など、子どもの成長に合わせてひらがなや漢字でラベリングしましょう。

▼greenappleさんの収納アイデアはこちらをチェック

4. 赤ちゃん用品はイケア(IKEA)のワゴンにひとまとめにすると便利

__________7hm7_____さんは、『イケア』のワゴン、『ロースコグ』にベビー用品を収納。おむつや保湿クリームをひとまとめにしているため、お母さんお父さんはもちろん、遊びにきた親族がお世話するときも便利です。

1段目は使用頻度の高いおむつとバスケットをセット。持ち手が付いたバスケットには、保湿クリームやオイル綿棒など、持ち運ぶことが多いアイテムをまとめています。

2段目と3段目には肌着やガーゼ、おくるみを収納。季節によって使わないものはフタをして、ほこりがかぶるのを防いでいるのだとか。

使いやすく、片手で簡単に必要なものを取り出せる収納技は、忙しいお母さんお父さんにイチオシです。

▼__________7hm7_____さんの収納アイデアはこちらをチェック

【DIY】リビング収納アイデア5選│収納がない場合もOK!おしゃれなスペースを作る

ここからは、LIMIAに投稿されたリビング収納にまつわるDIYアイデアを紹介します。DIY初心者さんにもおすすめの方法もピックアップしました。

1. ニトリのカラーボックスをおしゃれな収納付きベンチにリメイク

ノープラン生活さんが紹介しているのは、収納棚として人気の『ニトリ』のカラーボックスを「収納付きベンチ」にするDIYアイデア。

『ニトリ』のカラーボックス2段と3段を1つずつ、1×4材を3本、『ダイソー』のリメイクシートでおしゃれなベンチを作成。

1×4材をカラーボックスのフタに組み立てる作業はちょこっと大変かもしれませんが、DIY初心者さんもチャレンジしやすいアイデアです。木材のカットはホームセンターで頼むと作業がらくになりますよ。

▼ノープラン生活さんの収納アイデアはこちらをチェック

2. セリアのワイヤーメッシュで作るおしゃれなリビングの壁面収納

「リビングの壁を収納スペースにしたい」という方におすすめしたいのは、花宮令さんが紹介しているワイヤーメッシュを使ったアイデア。

特大サイズのワイヤーメッシュを壁にセットするだけで、引っかけ収納ができるスペースの完成です。

花宮令さんは壁面に取り付けたワイヤーメッシュに掃除用具を収納。生活感が出やすい掃除用具も、モノトーンカラーで揃えるだけでおしゃれに見えます

▼花宮令さんの収納アイデアはこちらをチェック

3. 100均のすのこと収納ケースで作るリビングにおすすめの可動式収納棚

コスパよく収納シェルフをゲットしたい方には、花宮令さんの100均DIYアイデアがおすすめ。

『ダイソー』や『セリア』『キャンドゥ』など、100均で揃えられるすのことキャスター、ネジや収納ケースだけでおしゃれな可動式シェルフが作れます。

すのこに色をのせたり使用する収納ケースのカラーを変えてみたり、自分なりのアレンジを加えてみても◎。花宮令さんの記事を参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

▼花宮令さんの収納アイデアはこちらをチェック

4. セリアのアイテムでカウンター下を本の収納棚に!

____pir.y.oさんが紹介している絵本の収納アイデアは、読書が好きなお子さんがいるご家庭におすすめ。『セリア』のアイテムで、おしゃれな見せる収納スペースを作成しています。

作り方も簡単で、『セリア』の木製トレリスにインテリアウォールバーとアイアンバーを取り付けるだけ。穴をあけたりネジを取り外したりする作業が発生しますが、電動ドライバーがあればスムーズに行えるでしょう。

絵本の代わりにお気に入りの雑誌を飾ってもおしゃれに決まりますよ。

▼____pir.y.oさんの収納アイデアはこちらをチェック

5. リビングメイク派さん必見のミニマムメイク台

リビングメイク派さんにおすすめしたいのは、rumiさんの収納アイデア。端材を使って、ちょっとした隙間に収納できる小さなメイク台をDIYしています。

2×4材は長さ355mm、ベニヤ板は100×440mmなど、必要な木材の長さはどれも短め。作業スペースを確保できない方もチャレンジしやすいアイデアです。

rumiさんの記事に沿って木材を組み立てたら、化粧ポーチや日焼け止めを収納できるメイク台の完成です。天板に鏡を乗せてメイクもできちゃいますよ。

▼rumiさんの収納アイデアはこちらをチェック

6. リビングの配線をすっきり収納!専用ボックスをDIYしよう

リビングの生活感を隠したいという方は、コンセント周りの収納にこだわるのもおすすめ。mirinamuさんは、コンセントタップBOXをすのこ板などを使ってDIYしています。

すのこは端が丸くなっているので、簡単にDIYできる上、中にこもる熱を逃がせるのでぴったりなんだそう。コンセント周りをスッキリとさせたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

▼mirinamuさんの収納アイデアはこちらをチェック

リビングのクローゼット収納のコツは?開けてもすっきりがポイント

賃貸の物件でも取り入れられていることが多い「リビングクローゼット」。収納力が高く、入れたものを隠せるためあれこれと詰め込んでしまい、雑多になりがちです。

隠せるからこそ収納方法にこだわって、お友達や家族に自慢できるスペースに変身させちゃいましょう。

1. 収納棚を白で統一!ニトリアイテム活用で扉を開けてもすっきりきれい

リビングクローゼットの収納でおすすめしたいのは「白収納」。収納ケースを白で統一するだけで、簡単にすっきりとした空間が作れます。

may__m34さんは『ニトリ』のファイルボックスを並べて、書類や日用品など、リビングで使用するアイテムを収納。

白色の収納ケースは『ニトリ』の他に『無印良品』や『イケア』、100均でも揃えられます。買いに行きやすい店舗や、収納したいものに合わせてチョイスするとよいでしょう。

同じケースを使うとどうしても中身がわかりにくくなってしまうため、細かくラベリングしましょう。

may__m34さんは「細かすぎるかも……」と思うぐらい細分化することで、管理のしやすさがアップしたそうです。

またファイルボックスは、延長コードやちょっとしたDIYアイテムの収納にも便利。ごちゃごちゃしやすいグッズの収納にお悩みの方も、ぜひ取り入れてみてください。

▼may__m34さんの収納アイデアはこちらをチェック

2. スペースの高さに合わせた収納アイテムを活用する

階段下の収納スペースは斜めになっていて収納棚が設置しにくく、どうやって空間をムダなく使うか悩みますよね。

「クローゼットの形に合わせた収納家具をDIYする」というのは難易度が高いため、maca Productsさんのようにいくつかの収納アイテムを使う方法がおすすめです。

高さの異なる収納棚を組み合わせることで、隙間が空きがちなクローゼット上部も収納スペースとして活用できます。

こちらが収納改善する前のmaca Productsさんのリビングクローゼット。1枚目と見比べると、使えていなかった空間の有無が一目瞭然ですよね。

高さを生かすことで床に直置きしていた荷物もすっきり収納でき、すべてのものが取り出しやすくなりました。子どもの背丈もない階段下の低いところには、じゅうたんや季節家電を収納しているそうです。

maca Productsさんのアイデアを参考に、収納したものが出し入れしやすい空間を作ってみてください。

▼maca Productsさんの収納アイデアはこちらをチェック

狭いリビングの収納におすすめ!便利家具を使ったアイデア

「収納棚はきれいに整理整頓しているけど、それでも荷物が入りきらない……」「リビングが狭くて収納ラックは増やせない」という方には、収納を兼ね備えた家具を選ぶのもひとつの手。ここではおすすめの収納家具を2つ紹介します。

1. 収納スツールをチョイスして狭いリビングの空間もムダにしない

リビングに椅子やオットマンを置いている方におすすめしたいのは「収納スツール」。腰掛ける椅子として使えるだけでなく、収納ボックスとしても活用可能。椅子を置いた空間もムダにしないアイテムです。

収納スツールはシンプルなボックス型が多い商品。ぬいぐるみの収納場所にしたり、仕切って雑誌や書類を入れたりと、さまざまな使い方ができます。

田川瑞枝さんは『イケア』の収納スツールをリュックサック入れとして活用。椅子として長時間使うときは、クッションを重ねているそうです。

▼田川瑞枝さんの収納アイデアはこちらをチェック

2. リビングになじむ!無印良品のテーブルベンチは使い勝手◎

「椅子かつ収納」として使えるアイテムを探している方には、kikilalaさんも使用している『無印良品』の『無垢材テーブルベンチ』もおすすめ。二人掛けのベンチとしても、ローテーブルとしても使える優れものです。

「何も置けない空間」である「椅子の下」を収納スペースにすると、お部屋もすっきり。
kikilalaさんのお部屋のような、床に散らかっているものがないリビングに一歩近づけるでしょう。

▼kikilalaさんの収納アイデアはこちらをチェック

リビング以外も!100均やニトリの収納グッズをチェック

LIMIAでは収納上手なユーザーさんが、多数の収納アイデアを投稿しています。役立つ収納技を参考に、リビングをおしゃれで使いやすい空間に変身させましょう!

▼『無印良品』のアイテムを使った収納アイデアはこちらもチェック

▼100均のアイテムを使った収納アイデアはこちらもチェック

▼『ニトリ』のアイテムを使った収納アイデアはこちらもチェック

▼リモコン収納のアイデアはこちらもチェック

▼おもちゃ収納のアイデアはこちらもチェック

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年012月)に基づいたものです。
※記載しているカラーバリエーションは、2021年12月現在のものです。
※賃貸物件を退去する際には原状回復を行う義務があるため、壁や床、ドアなどの部屋の設備に変更を加える場合は必ず賃貸借契約書を確認の上、事前に家主や管理会社の許可を取るようにしてください。
※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性がありますため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行うようにしてください。
※刃物を取り扱う際には、使用方法、置き場所などに注意をし、慎重に作業を行ってください。また、お子さまがいらっしゃる場合には近くで作業をしないようにするなど、特にご注意ください。

  • 118494
  • 539
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア