アシダカグモはムカデを食べてくれる?放置して良いのかどうかも解説

アシダカグモがムカデを食べると聞いたことがあるかもしれません。アシダカグモがムカデを食べてくれるのかや、益虫として放置すべきかどうかを解説します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 13710
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

アシダカグモはムカデを食べてくれる?

アシダカグモは小型のムカデであれば食べてくれる可能性があります。しかし、自分より大きなムカデは倒すことができず、逆に食べられてしまう可能性も高いです

アシダカグモは人間にとって害となる虫を捕食してくれる場合もありますが、ムカデ駆除としての効果はあまり期待できないでしょう。

「ムカデを食べる」と噂のアシダカグモとは

アシダカグモは具体的にどのようなクモなのでしょうか? アシダカグモの特徴や生態について紹介します。

ゴキブリなどの害虫を捕食する

アシダカグモは人間にとって有益な益虫とも呼ばれています。具体的にはゴキブリを食べてくれるのがアシダカグモです。

アシダカグモはゴキブリを主食としているため、ゴキブリが多く生息している地域に住んでいます。そのため、ゴキブリがあまりいない北海道ではアシダカグモを見かけることはほとんどありません。

他にもハエや蛾も食べてくれる可能性があります。一般的に害虫と呼ばれている多くの虫をアシダカグモは食べるとされています。

このことからムカデも食べると噂されるようになったのかもしれません。

毒性はない

アシダカグモには毒性はなく、放置しておいたとしても人間に害を与えることはほとんどありません

日本に生息しているクモのなかではサイズが大きい部類に入りますが、発見した場合も過度に不安に感じる必要はないでしょう

こちらから手を出さなければ無害

アシダカグモはこちらから手を出さなければ何もしません。こちらがアシダカグモを退治しようとすると、防衛本能として襲ってくる可能性はあります。

毒性はないので襲われたとしても大きな問題に発展することはありませんが、噛みつかれてしまうこともあるため自分で退治をする際には十分気をつけるようにしてください。

アシダカグモを放置すべき?

アシダカグモは人にとって害のある虫ではないとはいえ、アシダカグモに限らず、クモを苦手に感じる場合もあるでしょう。アシダカグモが存在しているだけで、精神的なストレスを感じるという方は少なくありません

また、アシダカグモが生息しているということは、その餌となるゴキブリが家にいる可能性を意味しています。

家にたくさんの害虫がいるかもしれないというのは、人によっては大きなストレスになってしまいます。

アシダカグモは益虫ですが、無理をして共存しなくてはいけないというわけではありません。場合によっては退治することも考えてください。

アシダカグモやムカデの駆除は専門業者に相談しよう

アシダカグモはゴキブリなどを捕食することはありますが、大きなムカデの駆除は期待できません。そもそもクモも不快に感じる場合には、あわせて害虫駆除業者に相談してみましょう。

「害虫駆除110番」8,800円(税込)から依頼でき、見積もりは無料。害虫駆除のプロがスピーディーに対応してくれます。

電話・メールでの相談は24時間365日受付中のため、ムカデの駆除に困ったらまずは気軽に事前見積もりの相談をしてみましょう。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前に了承得た上で調査費用等が発生する場合があるのでご注意ください。

アシダカグモはムカデを食べるかに関する記事をチェック

※記事内の情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年3月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 13710
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

害虫駆除・害獣駆除のデイリーランキング

おすすめのアイデア